上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

薬は地元で 

東港
 先週末の訪台に引き続き、またしても台湾で原因不明の激しい下痢に襲われました。やっぱり子供から何かうつされているのかも。生まれてこのかた正露丸で直らなかった下痢はないのに、前回も今回も正露丸が全く歯が立ちません。

 さすがに見かねた義母により近くの診療所へ連行。病院嫌いの私ですが、「子供のために!」と言われると断れません(^_^;)。

 早速そこでもらった薬を飲んだところ、不思議なことにピタリと症状が収束。薬は現地のものが効くとはバックパッカー時代によく聞いた言葉ですが、やはり本当のようです。

 で、体調もよくなったということで今度は義父に東港まで連れて行かれて海鮮料理。美味しくいただきましたが、調子に乗ってビールなど飲んでいたら結局振り出しに戻ってしまいました。。。

 今日台湾から帰国。香港ではさすがにマスクをした人が大勢。ドラゴン航空のキャビンアテンダントもマスクをつけて乗務。中国入国では健康申告書の記入が復活。入国カードには今まで必要のなかった電話番号まで書かされました。SARS騒動を思い出します。また面倒になってきましたね。
スポンサーサイト

台湾回想 東港華僑市場 

東港
 正月食材の買い出しにと、ツレの父親に連れて行かれたのは有名な東港華僑市場。まだ活きているカニやエビをはじめ、新鮮な海産物が所狭しと売られています。どうやら正月休みもないようで、活況を呈していました。

華僑市場
 ここ華僑市場はいわゆる黄昏市場。日本のように朝市ではなく、午後から市が開きます。自分で買った食材を持ち込めば料理してくれるお店もあります。

エビ
 買出しに行っただけのはずが、なぜか焼き魚とゆであがったエビを肴にビールを飲む酔っ払いに変身。時刻は15時。海鮮ではお腹はふくれないから、とはツレの父親の弁ですが、いやー食べました!

 年始にこうして買出しに出かけたのは実は1回に留まらないんです。1日4食生活。こりゃ太るわ。

台湾、よかった~ 

白鷺
 昨夜上海に戻ってきました。

 台湾では3年過ごしていましたが、実は旧正月を台湾で過ごすのは初めてでした。自分でもびっくり。2005年は中国雲南省へ、2006年はフィンランドへ、2007年は日本へ。

 台湾へは今まで慣れ親しんだ故郷へ帰る感覚。でも今回の旧正月は帰ったというより、寒さを避けて南国に旅行へ行った気分でした。実は台湾滞在時代、冬場に何故日本から旅行者が多いのか不思議に思っていたんです。台湾名物の美味しいフルーツカキ氷もないのに。今回身を持って実感しました。

 暖かいってスバラシイ!

 夏場に比べてフルーツは少ないとは言え、私の大好物の蓮霧があるので問題なし。しかもツレの実家は蓮霧の産地にあり、家の周囲をぐるりと蓮霧畑に囲まれているという環境。

蓮霧

 車道脇の排水路にも蓮霧が無造作に打ち捨てられているという有様。あぁ、もったいない(笑)。

 他にも台湾で撮った写真が何枚かあるので、数日の間は台湾ネタにお付き合いください。
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。