上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

甲冑の騎士 

BURBERRY
 こんなマークでしたか。あんまりマジマジと見たことない(近づいて見ることもなかなかありませんし)ので分かりませんでした。

 ツレには今年誕生日プレゼントも渡せなかったこともあり、日頃留守がちな私の分まで子育てに奮闘していることへの感謝も込めて、今年のクリスマスプレゼントは奮発してみました。およそ4万円也。

 いつかは我が子とお揃いのコートでも買ってあげたいけど、そのためにはもっとしっかり仕事して稼がにゃ。。。
スポンサーサイト

広角デビュー 

DA15mmF4.0Limited
 今回の日本ではちょっと大きな買い物をしてしまいました。ずっと以前から欲しかった広角レンズ。6万円強。新品のコンデジが買えてしまうお値段に相当悩みましたが、気づいたら店員に声かけて引き戻せない状況になってました(笑)。

 本当は去年のスイス新婚旅行の時にあれば重宝していたレンズ。でも発売が今年の3月でしたので、今度はこのレンズを使うためにどこか大自然が広がる地への旅行を企てたいとおもいます。

 今までと何が違うかって?それは以下の写真を見れば一目瞭然!

 今まで使っていたレンズ。DA35mmF2.8 Macro Limited。
35mm

 今回新調したレンズ。DA15mmF4.0 Limited。
15mm

 おぉ!視界が広い!早くお外へ持ち出したい、昼間にね。休みがぁ。。。

こだわり 

XPA
 今回の日本行きで、どうしても買っておきたい物があったんです。このボールペン

 仕事柄、工場の中にいることが多く、工場の中で使用するのに適したボールペンをずっと探していました。

 一口に工場と言っても色々ありますが、私が入る工場で求められるボールペンとは以下のような物。

 プラスチックが使われていないこと(割れやすいので)

 胸ポケットに刺せるようなクリップがついていないこと(折れやすいので)

 首からぶら下げられるように紐を通せる穴があること(紛失しないように)

 ノック式でないこと(中にあるスプリングが飛び出しやすいので)

 キャップ式でないこと(キャップを紛失しやすいので)


 簡単に見つかりそうで意外とないのです。しかし先月よその工場で上記条件を満たすボールペンが使われているのを見て、今回日本で絶対入手しておこうと思った次第。

 それがこのトンボXPA。お値段、何と2,650円(税込)。換え芯も普通にボールペンが買えてしまう315円(税込)。

 通常のボールペンは後ろを押し込んだり、ねじったりしてペン先を出しますが、こいつは後ろに引っ張ればペン先が出てくる非常に珍しいタイプ。

 後ろの穴にネックストラップを通して首にかければ、その使い勝手の良さが初めて分かります。要は首にボールペンを引っかけたまま、片手で引っ張ればペン先が出てくるわけ。明らかにデスクワークで使う以外の用途を想定して設計されています。

 買ってから知ったのですが、実はインキが加圧式なため、上を向いて書いたり、湿った紙にも書けたりするそうです。換え芯も高いだけありますね。素晴らしい。

 残念なのはスプリングを使っていないように見えて、実はペン先にスプリングが仕込まれていること。そしてショックには強いものの、防水設計にはなっていないこと。また、ペン先が太いこと。この3点をクリアすれば、私の仕事使いでは理想のボールペンなんだがなぁ。
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。