上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

こんなに絶景だったとは 

はちたま

 お台場でデートした昨日。(よく考えたら結婚後初めてのデートですね)

 初めてフジテレビ社屋に遊びに行ってみました。目玉はやはり25階にある球体展望室、通称はちたま

フジテレビ

 25階にある展望台なんて大したことなさそうですが、視界を遮るものがないとこんなに素晴らしい眺望になるとは。

はちたまからの景色

 以前は夜も開放して夜景を眺めるベストスポットだったようです。でも今は夕方18:00までなので夏場は夕焼けすら拝むことができません。

 平日はご覧の通り閑散としています。これで500円というのは安いですね。向かいの観覧車はせいぜい10数分間しか乗っていないのに800円も取られますから。

 次回は夜景を見に冬に来るかな。
スポンサーサイト

東京タワー特別展望台 

お台場方面

 ツレがまだ東京タワーに上ったことがないというので、土曜日に上ってきました。そう言えば私も前回上ったのはいつだったっけか。

 展望台へのエレベーターを待つのは、スーツケースを引いている人やお国言葉で話している人たち。上京してちょっと高揚気味な熱気で溢れるエレベーターホールは、まだまだ変わらない昭和の香りを感じさせました。

 外国人は意外と少なかったです。まぁこの程度の展望台なら世界の他にもあるだろうし、日本、東京と言えば他に見所は一杯ありますもんね。逆に日本人にとって東京タワーはやっぱり東京のシンボルであり続けるんだろうなぁ。

 地上150m地点にある展望台からの眺めは、まるで高層ビルの上の階から向かいの高層ビルを眺める感じで、ちっとも新鮮味がありません。六本木や汐留など高層ビルが増えたことが要因でしょう。

 というわけで初めて地上250mにある特別展望台まで上ってみました。通常820円に加えて600円の特別料金。

新宿方面

 新宿方面。東京ミッドタウンが間に邪魔してあまり視界はよろしくありません。

池袋方面

 遠く広がる武蔵野台地。でも手前にやっぱりビルが建ち並び始めていますね。

汐留方面

 隅田川方面。汐留地区をかたどるように高層ビルが建ち並んでいます。

 そして先頭の写真はお台場方面。お台場の向こうには現在埋め立て中の新海面処分場まで見えます。あの辺も数十年後には都市開発されるんだろうな。

お台場レインボー花火 

お台場レインボー花火

 お台場では去年の11月から毎週土曜日の夜に花火が打ち上げられていました。

 今シーズン初めて実施されたことに加えて、告知もあまり浸透していないとみえて、都心でやる花火の割には見物客が少ないというのがグッド!

 打ち上げ時間はわずか10分ですが、真冬はこれくらいでちょうどよく感じます。想像以上に大きな花火も上がったので得した気分♪打ち上げ台までもが見えてしまう距離感にも感激です。

 デジイチを買ってから初めての花火撮り。相変わらず三脚を買っておらず、どこかその辺の手すりに固定しようと思っていましたが、あいにくこの日は日中雨が降り続いていたため、どこも水浸し。しょうがないので手持ちで撮りました。まぁまぁ見られる写真に撮れるところはさすがにデジイチです。

 花火は残念ながら12日の土曜日が最終日でした。来シーズンも是非実施してほしいものです。

 この日はpregoさんとはるちかさん、そしてはるちかさんのお友達と4人でのプチオフ会。楽しい会食でした。ありがとうございます。
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。