上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

入居完了 

新居

 すったもんだがありながら、今日ようやく入居しました。

 朝から不動産業者の立会いの下、水道電気ガス電話その他の確認、ぞうきんがけ、モップがけ、日用品の買出し、別送荷物の受け取り、荷物の開梱、、、ようやく今一息ついたところです。

 思ったより手間取ってしまったのは日用品の買出しでした。大体トイレットペーパー、ティッシュペーパーを買うだけでも大荷物なのに、他に掃除用具、ハンガー、室内履き、ベランダ履き、浴室マット、ドライヤー、玄関マット、ゴミ箱、バスタオルなどなど。まだこの後、枕、シーツなどの寝具を買いに行かなければ、今日寝るところがありません。

 電源プラグがとても少ないのでタコ足にするやつ(何ていうんでしたっけ?)や、改装したばかりで臭いがきついので消臭剤も多めに買ってきます。

 とりあえず荷物をスーツケースやダンボールから出すことができたので気分すっきりしたものの、相変わらず荷物が少ない部屋はガラーンとして寂しい感じです。

 部屋の広さは155㎡、間取りは3LDK。しばらくは独りで贅沢に使ってみますか。
スポンサーサイト

後味悪いよ。。。 

上海のマンション

 引き続き家を探しています。日系の不動産仲介会社に頼んで探していましたが、このたびようやく気に入った部屋を見つけたのです。

 具体的な手続きに入ろうとした矢先、仲介手数料の請求がありました。そりゃ仲介会社だからさもありなんと思いましたが、会社のローカルスタッフに聞いてみるとそんなのは大家側から徴収しているはずだから安易に支払い同意するなとのこと。

 そもそも私が仲介手数料について詳しく話を聞かずにお世話になったのもよくないです。会社から紹介されたのがその不動産会社だったので、手数料など発生しないか、発生しても会社負担になるものと思い込んでいました。

 手数料は自分で負担するにはかなり大きな額だったし、会社に負担させるにしても中途半端な説明をするわけにもいきません。

 ローカルスタッフに聞くと他の不動産会社だったら仲介手数料ゼロでやってくれるところがあるよとのこと。で、今日はまたイチから部屋探しをやり直し。幸いすぐにいいお部屋が見つかりました。

 さぁ困ったのは元々頼んでいた不動産会社との話をどうするか。とりあえず、会社が仲介手数料を認めないとゴネると、あっさり「じゃ手数料なしでやらせていただきます」という折り返しの電話。

 ちょっと待て。30万円近い手数料を一度請求しておきながら、交渉したらそれがなくなるのか。ま、中国ではよくある話ではあるけれど、こちらはそういう面倒な駆け引きを嫌って敢えて日系の不動産会社にお願いしていたのに。手数料がタダになった♪と喜ぶわけにもいかず、逆に不信感が募ってしまう結果に。

 これだけでも後味悪いのに、不動産会社に断りを入れた直後、今度は大家さんから電話で「あんな会社通さずに私個人と直接契約しない?安くするから、、、」って。おいおい。。。

 あぁ、早く家決めて落ち着きたいです。

最初の関門はやはり家探しでした 

南京東路歩行街夜景

 無事に上海到着しています。ネットも何とか繋がっているのですが、事務所も仮住居も回線はあまりよくないようで、サイトによってはなかなか繋がりません。そして噂通り、エキブロには全く繋がりません。Youtubeには何故か繋がります。

 仮住居としてとりあえず虹橋公寓という日本式アパートに入居しています。ここは日本人の入居率ほぼ100%。間取りは日本式で使いやすいのですが、何せ住人は日本人ばかり。私としてはあまりこういう群れを作っている日本人社会には入っていきたくないので、他のマンションを探しているところです。

 でもなかなか気に入るところがなくて、家探しは予想以上に難航。ま、どこも現地採用時代に比べればはるかに条件はいいのですが、どうせ選べるなら、、、と欲が出てくるのも事実。

 明日は清明節、そしてそのまま週末に突入してしまうので、家探しは一時中断。久しぶりに上海の観光でもしてみようと思っています。
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。