上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ようめいしゅ 

楊梅酒
 ヤマモモの季節です。一大産地の慈渓周辺ではヤマモモ祭りの真っ最中。みんな手に手にヤマモモ一杯のカゴを持って上海に戻っていきます。

 この時期どうしても観光客が多くなるので、バスがすぐに満席に。出張の身としてはスケジュールが立てにくく辛いところ。

 今日得意先からヤマモモを一杯漬けこんだ白酒をお土産にもらってきました。漢字で書くと楊梅酒。読みは養命酒と同じですね。白酒は私の大の苦手ですが、こんなにぎっしりとヤマモモが入っていると幾分飲みやすいかな?!
スポンサーサイト

たけのこの里 

孟宗竹
 浙江省の山奥へ長期出張中です。たけのこを見に来ています。

 麓の町から車で1時間ほど登った山の中。さすがにここまで来ると、上海の家の近所で普段吸っている排気ガスたっぷりの空気とは全く違います。この機会に肺の中身を総取っ換えしておこう。

農家菜

 農家料理で大したおもてなしはできないが、、、と出される料理。いえいえ、そんなことないです。とっても美味しいですよ。

 特に驚愕したのがご飯。別に米どころでも何でもないのでお米の質は良くありませんが、炊き方が最高で味も香りも最高!全くおかずなし、味付けなしの白米だけで、ご飯茶碗一杯を完食!炊飯器で炊いたのとはわけが違う。こんなの生まれて初めてです。

白米

 どんな炊き方しているのか台所を見せてもらったら、こんな感じ。かまどに薪に大鍋。これが美味さの秘訣なんですね。鍋の周りについているお焦げも絶品でした。

菜の花の季節 

菜の花畑1
 年中殺風景な中国の農村にあって、最も輝きを放つのはこの季節だと思っています。上海市内で少ない桜を探して愛でるよりも、ちょっと郊外に足を延ばして一面の菜の花畑を眺めた方が、よっぽど春の訪れを実感できます。

菜の花畑2
 薄汚い農道に、古ぼけた民家、今にも臭いそうなドブ川といった普段の光景も、菜の花さえ咲いていればまるで絵本の中に出てくる別世界に見えます。

菜の花畑3
 これらはもう咲いてしまっているので菜種油の採取用。そのまま食用にする菜の花はこれとは違う品種です。
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。