上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

台湾回想 初二回娘家 

廟
 正月2日は回娘家と言って嫁いだ娘が実家に帰る風習があります。大晦日と正月1日は旦那の実家、2日は嫁の実家と決まっているのです。日本では家によるんでしょうか。比較的自由なのでは?

 ツレには兄夫婦と姉夫婦がいますので、結局年始に兄姉が同時に揃うことはありませんでした。でも、いつどちらの家に帰るか悩まなくていいので合理的でしょうか。

 台湾の場合は国土が比較的狭く、交通網が発達しているので、回娘家も割と実行しやすく普及しているようです。中国大陸で出身地が異なる夫婦の場合は移動が大変でしょうね。

 夜は廟へお参りに。作法がよく分かりませんでしたが、見聞きを通して何とか無事に済みました。
スポンサーサイト

意外と静かな初一 

偽札
 新年初日は思ったより大人しいようです。テレビのニュースでは公開されたばかりのパンダを30秒見るのに5時間待ちとか、どんな豪華な福袋があったとか賑やかに報じていますが、ツレの実家では何だか余所の国のことをやっているみたいでまるで人ごと。

 日本のようにおせちのような物を食べるわけでもありませんでした。昨日の年夜飯を引き続き食べています。いや、年末の作り置きを食べるという点においては日本と同じことですね。どうりで昨日は量が多すぎると思ったわけです。明らかに1食で食べ終える量ではありませんでした。納得。

 近所を散歩していると1000元札が落ちていました。イミテーションでしたが(笑)。お金に困らない一年が送れるかな?!

 そう言えば発行されたばかりの消費券(台湾版定額給付金)に早くも偽物が出回っているそうです。恐らく本物をカラーコピーしただけの粗悪な作りですが、受け取るお店側も全く初めての金券ですから騙されやすいかもしれません。消費券と現金をセットで使用することで額面以上の買い物ができたりする春節の台湾。旅行者の方は消費券と現金を交換しようなどと言い寄られても応じないようご注意を。

除夕 

春聯
 除夕とは旧暦の大みそか。ツレの実家は周囲が畑なので、爆竹や花火で騒がされず静かに年を越しそうです。

 午前中は春聯の貼り替え。家の門という門に真新しい赤い札を貼っていきます。門の左右と上、すなわち3ヵ所に貼っていきますが、それぞれ書いてある字句が異なります。好きなように貼っていいわけでなく、左に貼るのはこれ、右に貼るのはこれ、と決まっているのは新たな発見。

金紙
 午後は先祖にお参りして、金紙を燃やします。

年夜飯
 つい先ほど年夜飯を食べ終わったところ。これから皆でゲームをするそうです。ちょっと頭を使って酔いを覚ましてきます。
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。