上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

あの頃の自分へ 

プリンセスプリンセス

 荷物の整理もようやく今日で完了。いよいよ明日出発します。

 身の回りを片付けていたら、懐かしいCDが色々出てきました。その中でも特に作業する手も止まって、ついつい聞き入ってしまったもの。

 プリンセスプリンセスのプレゼント。1994年だから今からもう14年も前のアルバムです。もちろんご周知のように歌っていた本人達はとっくに解散しています。

 14年前というと19歳かぁ。あの頃は何もかもが楽しかった時代でした。現実を見つめなおして苦悩し始めたのは、その後就職活動を始めてからだったかな(笑)。

 私達の代はいわゆる就職氷河期が終わって、全般的にはまだまだ厳しかったものの、少しずつ求人も出始めてきた時代。みんな何とか就職も決まって残り短い学生生活を送っていた時に起きた北海道拓殖銀行山一證券の相次ぐ破綻。。。翌年も日本長期信用銀行が破綻するなど、大企業に入って安心するような時代は終わりつつありました

 そんな中、新卒2年半を経た私は突如会社を辞め、中国での現地採用の道を選びました。同期の中でも一番保守的で堅実と思われてきた私の突然の行動に、みんな一様に驚きを隠せず。

 人生一度しかないんだもの。やりたいことやって楽しく生きなきゃ。年取っておじいちゃんになった時に、オレの人生楽しかったなと思えるようにしたい。

 口ではそんなこと言ってましたが、内面にあるものは日本社会に対する不信感だったような気がします。会社に頼っていては10年後、20年後に何もできなくなるぞ。自分の身は自分で守らなきゃ。日本にいては身につけられないスキルを身につけなきゃ。。。

 その決断をしてから間もなく10年。よもやこの10年の経験を生かして、今度は日本企業から中国に駐在に出されるとは当時の私には想像できなかったろうな。

 大学時代に元気を分けてもらっていたプリプリの歌声が、今また時を経て私に大きなエネルギーを与えてくれました。10年遠回りをして明日再びスタートラインに立ちます。
スポンサーサイト

月島の伝説唐揚げ弁当 

唐揚げ

 全国の唐揚げファンの方々、長らくお待たせしました!当ブログで何度かネタにしているパステルの唐揚げ弁当。半年振りの登場です♪

 日本滞在ももう残りあとわずかということで食べ収めのために買いに行ってきました。

からあげ

 フタが用をなしていない爆発的な盛り付けも健在。これはよく考えると揚げたて唐揚げの食感を保つための店主のこだわりなのかもしれないなと気づきました。

 こぶし大の巨大唐揚げが6つ山盛り。食品値上げの気運高まるこのご時勢にあって、このボリュームを今なお520円(!)で維持している頑張りに頭が下がります。

 唾液を誘発するニンニク醤油の芳ばしい香り。いい色に揚がったカリッカリッの衣。一口頬張ると口の中にあふれ出る肉汁。

空揚げ

 いつもは厨房に引っ込んで、あまり表に出てこない江戸っ子おじいちゃんが、今日はなぜか店頭で接客。反対におばあちゃんが厨房に立っていました。おばあちゃんの揚げた唐揚げを食べるのは初めてだったかもなぁ。。。

 次日本に戻った時にも買いに来ます。その時までお二人とも仲良く元気でね。

桜、間に合いました 

さくら1

 本社での仕事は昨日で終了。海外から出張で本社に来ていた同僚を引き連れまわして、3時ごろまで飲み歩いていました。1次会もんじゃ焼き、2次会居酒屋、3次会ラーメン屋、4次会寿司屋。日本で食べておくべき物を昨晩だけで網羅した感じ(笑)。

さくら2

 今日は新宿で用件を済ませた後、新宿御苑へ。平日にもかかわらず、結構な人出でした。それもそのはず。東京では今週末が桜の一番の見ごろですから。

さくら3

 満開の桜に見送られて日本を離れることができるのは幸運でした。桜に囲まれると、新しいことが始まるぞ!という気持ちになれますからね。

さくら4

 カメラを構えていたら偶然一陣の風。視界は一面桜吹雪。ためいきものの美しさでした。

見たことありますか 

お札

 マクロレンズの難しさが段々わかってきました。カメラが動いても、被写体が動いても、どちらもダメ。いくら立派な三脚を構えても、花がそよ風に揺らげば、それでピントが合わないのです。

 そうするとネット上に数あるマクロレンズを使った写真は改めてスゴイんだなと感心しました。ほとんど奇跡の世界じゃないか。

 というわけで私はまず、カメラがしっかり固定できるところで、風の影響を受けない被写体から練習しなければなりません。

 で、思いついたのはお札。お札ってこうしてみると綺麗なものですねー。

お札(拡大)

 こちらは上の写真の一部をトリミングしたもの。すげぇー。。。肉眼では気づくことのない世界を切り取ることができるんですね。マクロレンズってやつは。これは練習のしがいがあります。

休日を満喫 

花マクロ

 ここのところ雨続きの東京でしたが、今日は久しぶりによく晴れました。おかげで桜も今日開花。来週あたりは桜に囲まれて、最後の日本の週末を過ごすことができそうです。

 新しいレンズを装着したカメラを新しいバッグに入れて、しばし近所を徘徊。お弁当を買って隅田川を眺めながら、のんびりと昼食。こういう休日の過ごし方は実に久しぶりです。

 マクロレンズの撮影は思ったより難しかったです。ピントの合う範囲がものすごく狭いので、ちょっと体や手が動くとすぐにピンボケ。慣れるまで少々時間を要しそうです。

 午後は家に戻って荷物の仕分けと大掃除。上海に持っていく物と家に残す物を分けながら、不要な物をどんどん捨てていきます。

 時間はあっという間に過ぎますが、綺麗に片付いた部屋と一杯出たゴミを見れば心地よい達成感が得られます。うーん、いい一日でした♪
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。