上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

山東省出張中 

煙台

 4月24日から山東省に出張に出ています。毎日移動しているのですが、先々の泊まるホテルでネットが使えず。。。

 昨日からお客さんアテンドのために割りといいホテルに泊まったところ、ようやくネットが使えるようになったので久々のアップです。煙台の海に面したホテルです。よく晴れて気持ちのいい朝を迎えました。

 引継ぎのため、毎日朝から晩まで詰め込み勉強中です。さすがにちょっと疲れが出てきました。

 4月30日に上海へ戻り、その後5月2日から23日まで出張の予定…。前任のいるうちにできるだけ吸収できるように頑張らにゃ。
スポンサーサイト

外灘今昔 

 以前上海で12年前に撮った写真をブログで記事にしました。

 実はもう一枚、外灘で撮った写真があって、こちらはそれほど変化がないかもしれませんが、この間同じ場所を探して写真を撮ってきたのでした。

10年前のバンド

 ↑これは1996年だったかな?の外灘

現在の外灘

 ↑こちら2008年4月20日の外灘

 変化がなさそうと言ったのは、ここはやはり歴史的建築物が建ち並んでいるので、変化させるのも難しいと思ったからです。

 でもよくよく見ると外灘の建物群の後ろにちらほらと高い建物が建ち始めていますね。おかげで外灘の建物群が少し目立たなくなってきているような。。。日本のように新しい建物の高さ制限とかしているんでしょうか。

外灘地下トンネル化

 現在外灘に面している中山東路は景観改善のために地下化しようとトンネルを掘っています。全て地下化されれば、この辺一体の雰囲気はまたガラリと変わるでしょうね。その時に今度はこの場所で写真を撮ってみましょうかね。

浙江省出張中 

ホテルから

 昨日朝上海を出て、バスで浙江省のとある町まで来ました。元々は今日もう一泊して上海に戻る予定でしたが、急遽今夜遅くに上海へ帰ることに。

 前任者からの引継ぎスケジュールがタイトになってきたので、そちらのスケジュールを優先するためです。

 これから5月下旬まで引継ぎであちこち出張に出なければならないので忙しくなります。数えてみたら向こう1ヶ月間で、上海の家で寝泊りできるのはわずかに5日間しかない予定。。。

 上海に戻ったら出張用の大きなバッグを買わなきゃ。

やっぱり南翔饅頭店の小籠包! 

小籠包

 上海で小籠包を食べるならここ!ですよね。南翔饅頭店

 賑やかな豫園商城の中でもとりわけ人目を引く行列の長さ。上海を代表する観光地のど真ん中にあるという地の利もさることながら、創業100年を超える老舗、16個で12元(180円)という安さ、そして当然ですがその美味しさとあっては、やはり並ばずにはいられません。

南翔饅頭店

 2階に上がれば店内で食べることも可能ですが、空席を待つ次の客が自分の食べている後ろで早く食べ終えろとプレッシャーをかけてくるので、美味しく味わえない気がします。テイクアウトの方が安いし、あの池のほとりで雑踏の中、食べるのが個人的には美味しく感じます。安っぽいプラスチックトレーに無造作に詰められるのもグッド。

 小籠包と言えば、私も台湾で随分食べてきましたが、台湾とここのとでは根本的に美味しさが違うような気がします。私は断然こちらの方が好きです。肉の弾力と旨みが台湾の上を行っています。

大世界改装中 

大世界

 先週散歩ついでに大世界に行ってみました。

 大世界とは上海の中心部、人民広場に程近いところにあるアミューズメント施設です。

 アミューズメント施設なんて言うと誤解がありますね。隆盛を極めたのは1920年代1930年代の話ですから。

 当時は東洋でも指折りの総合娯楽場で、芝居や食事、買い物などあらゆる娯楽がここに集まっていました。人々が集まるにつれて、売春や麻薬などの巣窟としても有名になっていったそうです。

 入り口を見たら残念ながら固く閉ざされていました。どうも改修工事をやっているっぽかったです。ただ建物外周には今なお大世界と銘打った小さな商店が軒を連ねており、往時の雑多な雰囲気の面影を少しだけ残しています。

 実は1995年に私はこの地を訪れていました。当時健全な児童遊園として生まれ変わっていたようで、小さな子供を連れたお客さんがまばらにいる程度でした。とても当初悪の巣窟と呼ばれていたような名残はありませんでした。

大世界1995

 不気味なミッキーやドナルドがいたので、記念写真を撮ってもらおうと通りがかった女性にシャッターを頼んだら、異常なほど怪訝な表情をされたことを昨日のことのように覚えています。

 改装後開放されるのか、はたまた取り壊したりするのか、いずれにしてもまた同じ場所に足を踏み入れられる機会を楽しみにしていたいと思います。
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。