上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

香港回想 夜の街並み 

旺角

 香港島の夜景宝石箱とするならば、九龍半島の夜景おもちゃ箱美しい、ではなくて、楽しい

 色とりどりの大型看板が頭上を埋め尽くす様は、アジアンエネルギーをムンムンと感じさせ、どんなに落ち込んでいる人をも興奮させる不思議なパワーを持っています。

女人街

 さて、今回の香港旅行でデジイチの威力を改めて実感しました。重くて携帯に不便ではありますが、こんな夜景を手持ちで普通に撮れるというのは驚異的です。以前のコンデジだったら、どこかカメラを固定できるところを探して、そこで息を止めてシャッターを静かに押し続ける、、、なんてことが必要でした。それでも撮った写真は必ずブレていて、全体的にもやっとした感じにしかならなかったものです。

 ブログ用によく撮る食べ物の写真もそうです。屋内でフラッシュなしであんなに綺麗に写るとは…。

花園街

 さぁ香港の写真も残すところあと数枚。食べ物の写真をあと3日ほどお届けします。
街のざわめきが聞こえてきそうですね~!!!。
これはますます興味が…オフ会か?(笑)。
[ 2007/09/15 15:21 ] [ 編集 ]
百万ドルの夜景もそうですが、この大きな路までせり出した看板、まさに香港映画のひとコマですよね~。
特に九龍半島の夜景は、見ているだけでワクワクします!
ああ、香港にも行ってみた~い♪
[ 2007/09/15 21:02 ] [ 編集 ]
ほーんと、香港らしい風景ですね。
人々の声が聞こえてきそうですね。
あの、広東語独特のトーンの上がり下がりが想像できます!

デジタル一眼レフ、大活躍でしたね。
今後も素晴らしい写真を拝見させてください。
[ 2007/09/15 23:17 ] [ 編集 ]
一番上の写真いいですね。

残りの写真も楽しみです。
食べ物をアップで撮る、こういう写真が一番興味がありますね。

それにしても、香港パワフルで、美味しそうで素敵ですね。
[ 2007/09/16 10:19 ] [ 編集 ]
デジイチの威力、発揮しまくりの香港だったようですね。
写真の良さが道具で決まるとは思わないけれど、ポテンシャルの高い道具は、写真の「チャンス」を広げてくれる気がします。
ボクも初めてデジイチを使い出した3年前、最初に実感したのがナイトフォト。モニターで結果が分かるし、何度でも撮影出来るから、少々条件悪くてもシャッター切れますもんね。フィルムではどうしても枚数が限られるから躊躇してしまっていました。

一番上の写真や、ビルの写真を拝見するに、香港に空は有るのか?と思ってしまいます。看板の迫り出し加減が尋常じゃないですね~。
[ 2007/09/16 10:55 ] [ 編集 ]
楽しそうだなぁ。色がすごくキレイ。
道もボコボコしていないし、ゴミも見当たらない。
香港、まだ行ったことがないんですよ~。
行きたいなぁ。。
[ 2007/09/16 11:20 ] [ 編集 ]
懐かしいです~
香港には何回かいったし、初めての海外旅行の場所なのでとっても懐かしい気分です。
人のしゃべり声とかお店から聞こえる音のざわざわした感じがよく伝わってきます。

一番上の写真が好きです!
[ 2007/09/16 19:59 ] [ 編集 ]
ni4de_hさん
いつにしましょう??広島オフで集まった時に決めましょうか(笑)??

kiyoさん
最初の頃は「この看板の支柱が傷んで、突然折れたりしないのかなー?」なんて恐々下を通ったりしたものですが、幸い危ない目には今まであったことがありません(^_^;)。
[ 2007/09/16 20:12 ] [ 編集 ]
ももママさん
私は人のいる風景を撮ることは少ないのですが、こうして見ると割りといいものですねー。昼間は構えると目立つデジイチですが、夜は逆にさっと撮影を終えられるので夜間のスナップには最適かもしれません。

Naoさん
Naoさんとしてはデジイチの食べ物撮影適性の方が興味ありますか(笑)?レストランなどで取り出すにはちょっと人目がはばかられますが、綺麗に撮れるのは間違いないです!今日はとりあえず四川料理を。そして明日、今回の香港でのベストショットを登場させます。お楽しみに♪
[ 2007/09/16 20:17 ] [ 編集 ]
Rangさん
いわゆる明るいレンズがいいと聞いて、思い切って単焦点を買いましたが、こんなに活躍してくれるとは全くもって予想外で嬉しいです。フィルム時代にはほとんど使いこなせなかった一眼が、デジイチでこんなに気軽に写せるというのも楽しいですね。

ばななさん
あー、言われてみればそうですね、街中は結構衛生的だと思います。日本から行くと4時間かかる香港ですが、台湾からだと2時間程度ですから、台湾にいらっしゃるうちにどうぞ!週末旅行でも充分楽しめますよ♪
[ 2007/09/16 20:23 ] [ 編集 ]
花茶さん
皆さんに「ざわざわ感が伝わってくる」と言われると、写真撮った者としては冥利に尽きます!!こちらの写真は今回の香港で2番目に好きな写真でした。私のお気に入り1番目は明日エントリーします。お楽しみに♪
[ 2007/09/16 20:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。