上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都回想 東福寺 

東福寺

 京都の写真を続けてもお寺と紅葉ばかりで、見る方は飽きてしまうかもしれませんね。

 冗長にならないよう、お寺ごとに簡単に続けてまいります。

 東福寺は前回エントリした泉涌寺と近い距離にありながら、反対に広告をバンバン打っているそうで、とにかく人の波がスゴイことになっています。まさに、紅葉を見に来たのか人の頭を見に来たのかわからない、という形容がピッタリ。

 ただ広告しても実力がなければ廃れてしまうのは世の常で、ここはそれでも人の波が絶えないことからもわかるとおり、やはり行く価値は十二分にあるところでしょう。仮に紅葉がなかったとして、建物、お庭だけでも十分楽しめる場所だと思います。

 敷地内には大きな渓谷があり、そこに植えられたモミジで谷が真っ赤に染まります。それを通天橋と呼ばれる橋から見下ろすと、もう本当に言葉を失うほどの絶景。

 私が行った時は緑のモミジも結構あったので、来週もまだまだ紅葉狩りは楽しめそうです。
うわぉv-10

すばらしい彩りですね!
この時期 京都に行きたくなります。。。。
[ 2007/11/25 21:54 ] [ 編集 ]
毎回素晴らしい紅葉の画像で、コチラも凄い色ですねー!今年は紅葉は見に行かないカモなので、QingZuiさんのブログで目の保養をします♪
[ 2007/11/26 12:32 ] [ 編集 ]
東福寺・・・
行ける距離にいても、なかなか行くことがないなあ。
そんなにキレイなんですね(^-<)
京都でゆっくりほっこり堪能したようでなんだかうれしいです(^-^)
[ 2007/11/26 23:17 ] [ 編集 ]
reachiaさん
でも本当にスゴイ人出なのが玉に瑕なんですよねー。平日でもあれだけ多いのには驚きましたよ。

ブタ子さん
これから最盛期を迎える東京の紅葉も捨てたものではありませんよー。私も去年回りましたが、都心の有料公園に行くだけでも結構楽しめましたから♪
[ 2007/11/27 22:47 ] [ 編集 ]
Rieさん
東福寺、お近いんですね。近ければいつでも行けると思っていると、なかなか行かないものかもしれませんね。でも羨ましいです。だって早朝とか人の少ない時間帯を狙っていけますもんね♪
[ 2007/11/27 22:53 ] [ 編集 ]
すごい、このカラフルさ。
赤や黄色やオレンジや緑、色々混じって。
ああ、きれい。もう何年もこういう光景を目にしていません。
温暖化が進んで、キュッとした寒さが来なくなると鮮やかさが鈍りますが、
それでもまだまだ日本の紅葉は逃げたりしないし、と自分を慰めて、今年も南国で我慢しておきます…
[ 2007/11/28 22:47 ] [ 編集 ]
anmimiさん
カラフルで言えば今日の写真なんかもう最高ですよ♪
今年の京都の紅葉は、色づくよりも早く水分が失われて枯れているのが目立っているようです。夏場の雨水が少なかったとか…。ですのでまだまだこの先、もっと綺麗な紅葉拝めますよ。
[ 2007/11/29 17:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。