上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冬瓜から広がる多彩な飲み物 

義豐 冬瓜茶

 台湾の街角によくあるジューススタンドにはいつも感心させられます。混ぜることによりメニューを増やしていく、その探究心。

 台南の有名な観光地、赤嵌楼(正式には「甘」が「土」)の近所に、義豐という冬瓜茶の専門店があります。

 ここは冬瓜で作ったお茶をベースにしながらも、実に30種類ほどの豊富なメニューを持っています。そのどれもが普通に飲める味に仕立ててあるのですから大したものです。

 冬瓜に緑茶、紅茶、ウーロン茶を合わせる定番を始め、コーヒーゼリーや、金柑、緑豆、ショウガ、プリンなどを混ぜるセンスは台湾ならでは(笑)。

 冬瓜のお茶はすっきりした甘さがクセになる飲み物。この近辺には美味しい食べ物屋さんが軒を連ねているので、まずはここで冬瓜茶を買ってから食い倒れの散策に出ましょう。
ご無沙汰しています。ちょっとお邪魔していない間に、確かに世の中動いていました。激動はオーバーかな?

二つおめでたい訳ですね。縁起が良いじゃないですか。


蝦巻きが食べたいです。
[ 2007/12/27 21:40 ] [ 編集 ]
こんばんは、Qing Zui様

冬瓜茶、コーヒー色の塊を見るとちょっと引きますよね~。
甘さにほっとする味なのですが。
しかし、高雄も併せて、暑そうですね。
事情があり、1/12から訪台するのですが、ちょっとビックリしています。
[ 2007/12/27 22:52 ] [ 編集 ]
おトシさん
今年から来年にかけて大転機を迎えています。気力体力維持させるのが大変そうです(^_^;)。

いけこさん
1月になればまた一段冷え込んでいると思いますが、南の方はどうでしょう。相変わらずかな(笑)。
[ 2007/12/28 11:20 ] [ 編集 ]
台湾は飲み物に関してチャレンジャーだと思います。
ドリンクのバリエーションの幅広さには脱帽しております。
冬瓜茶、うちの娘も大好きです。
[ 2007/12/29 00:19 ] [ 編集 ]
ももママさん
ははは(^_^;)、チャレンジャーね。仰るとおりです。
冬瓜茶、女性は皆さんきっと好きなのではないかと想像しています。上品な甘味がいいですよね。
[ 2007/12/30 00:24 ] [ 編集 ]
私は、孔廟近くにある茶店で、お茶っぱをすり鉢ですりすりして飲むお茶を飲んできました。入り口が狭くて太った人は入れないかもという名物喫茶でした。
赤嵌楼そばのこの店は今日にでも行ってみましょう。台南は台北以上に、簡単な食事や飲み物が「外れ無し」という大変に安心して歩ける街ですね。
[ 2007/12/30 12:51 ] [ 編集 ]
ナポリさん
お茶葉すりすりのお茶ですか。何でしょう?飲んだことないです。台南は食に関しては言うことないですね。高雄に住んでいた私も台南在住の人が羨ましかったです。
[ 2007/12/31 11:25 ] [ 編集 ]
大きなすり鉢で、茶葉を擂り、そしてビーナッツを擂り、それをしっかり擂り終えたら、他の粉になっている材料と混ぜて、粉茶となります。ティーポットにお湯とこの粉茶をそそいでお茶の完成です。
自作のお茶という行為が満足度を高めます。味は、奇妙な味です。台南に行ったらまた試します。ここのオーナー(女性)が愉快な人で、たくさん雑談してくれました。。
孔廟から向かって斜め右にある茶店で、1階はとても狭い入り口で有名な店です。
御指摘のように台南は、私のように一人で仕事したり旅している人間にはありがたいです。少ない量の料理やお茶がとっても美味しくて、それが神経質に探さなくても直ぐ見つかりますから。伝統のある小都市の良さですね。
[ 2008/01/04 02:31 ] [ 編集 ]
ナポリさん
ご解説どうもありがとうございます。そう言われれば、どこかのブログで同じ物を拝見したような記憶が蘇ってきました。これはもしかしたら客家のお茶だったかもしれませんよ。
[ 2008/01/04 15:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。