上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷たいお弁当 

お弁当

 今日明日と工場研修です。工場へは最寄の駅から徒歩30分以上かかるので、昨日までの東京でも雪が積もるという天気予報を非常に気にしていたのですが、結局路面は濡れてすらいませんでした。助かったー♪

 写真は工場で出されたお弁当。

 今日は午前中ずっと外で作業していたので、体ががたがた震えていたのです。ようやくお昼になり、お弁当箱を開けると暖かそうなシチューがV(^0^)♪

 でも口に運んだ途端、思いっきり意表をつかれました。冷たいっ(o。o;)!

 日本人にとっては冷たいお弁当もありですが、中国や台湾では冷たいお弁当を食べるなんてとんでもないのです。今日初めて中国人や台湾人の気持ちがわかったような気がしました(笑)。。。
言えてるー。中国や台湾の人、温かい料理が出ない北海道ツアー(夕食は冷めてしまった天ぷら、刺身、煮物)に、嘆いてます。
そう、日本人って意外と食べるものに無頓着だったのだ、ということを私もこの北海道ツアー客達の言葉から痛感しました。でもって、私も今や、冷たい食べ物や冷えてしまった料理ばかりを出すような場所や宿(日本の普通の温泉宿にこれがまた多いのだ)は、敬遠してます。
[ 2008/01/21 22:54 ] [ 編集 ]
確かそれで、当初台灣でコンビニ弁当やおにぎりは流行らない、といわれていたんでしたっけ。
香港はまだその文化が続いているようで、コンビニのお弁当やお寿司が美味しそうに見えたことは一度もありません…。あれならその値段出して、近所で麺食べるわな、と。
そこに商機を見出してくれる業者さんはいないものか、と思うのですがね。

改めて台灣のコンビニ(主に統一の)弁当やおにぎりのレベルの高さは素晴らしいと思います。
[ 2008/01/21 22:59 ] [ 編集 ]
ですよね~~。
台湾のお弁当米いっぱい・・・と最初は思いましたが、暖かくてクセになりますよね。

でもま、日本のお弁当って、冷たくてもまだ行けるかなぁ・・・というおかずも結構多い気はしますけれど。
[ 2008/01/21 23:18 ] [ 編集 ]
Quing Zuiさま
 高雄の件でアドバイスいただき誠にありがとうございました!楽しい旅行となりました!天気は雨予報だったんですが
高雄では小雨がちらつく程度でした!
 瑞豊夜市が一番よかったです!日本人を見ませんでした!
 また近々レポートしたいと思いますが昨年の花蓮、台北レポートがまだなので当分後になると思いますが楽しみにしていてくださいね!ありがとうございました!

 たしかにシチューは美味しそうですが弁当だから冷めて当たり前なんですね!そういえば、おせちなどは中国人や台湾人はあまり食べませんね!
 旧正月がもうすぐというところでかなり盛り上がっていましたよ!結婚する人も多かったです!

 ではまた!
[ 2008/01/22 23:52 ] [ 編集 ]
あいやーさん
私は元々「日本のお米は冷めても美味しい」とポジティブに捉えていたんですよ。でもやはり体が温かい物を欲している場合だってあるわけだし、本来温かくあるべきの一部のおかずまで冷え切っていると、納得がいかないものだと感じました。

阿沙さん
なるほど。台湾では特にいわゆる「パパママ弁当」(個人がやっている地場のお弁当・惣菜屋さん)が定着しているわけで、何もコンビニでそれより高いお金を払って、量の少ない冷たいお弁当を買う理由はありませんよね。統一も総売上に占めるデリカ部門のパーセンテージが、日本のそれと比較して、まだまだ非常に低いことを嘆いておられました。
[ 2008/01/23 20:40 ] [ 編集 ]
Naoさん
今回、右上のシチューが冷蔵庫の中に入っていたかのように冷たいことが衝撃的でした。他のおかずはまぁ冷たくても問題なかったのですが、さすがにこのシチューだけはちょっと違和感がありましたよ。

オーゴンカープさん
おかえりなさい。瑞豐夜市に行かれましたか。楽しまれたようで何よりです。他にどちらに行かれたのか楽しみに、またそちらのブログにお邪魔いたします。
[ 2008/01/23 20:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。