上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

注射!注射!注射! 

予防接種

 上海赴任を前にして注射三昧の日々を送っています。

 およそ2ヶ月の間に採血2回、予防接種9回、合わせて11回の注射!

 予防接種は会社としては義務付けているわけではないのですが、海外赴任者には費用を全額負担してくれるというので受けておこうと。こういうところは現地採用の身分とは明らかに待遇が違いますね。

 病院で聞いてみて驚いたのですが、1本数千円するんですもの。予防接種9回で総額6万円ほど。これがタダで受けられるというのは大きい!

 小さい頃は注射針を見ると言葉に表せない恐怖を感じたものです。大人になっても注射はあまり気持ちのいいものではありませんがね。

 ただ、こう毎週のように注射を打っているとさすがに慣れてきます。それと予防接種って意外と痛くないものだとわかりました。針も細いし、時間も短い。もちろん打つ側の腕もあるんでしょうが。

 思い返すと麻酔などで打つ筋肉注射が一番痛いですね。薬剤がじんわりと体の中に入ってくるのが痛みで分かります。あと視覚的によろしくないのが採血。太い注射針が血管に迫る恐怖感や、血液がどんどん噴き出す様は、実際に痛いか痛くないか別にして決して心地よいものではありません。

 点滴は刺す瞬間の痛みを別にすればほとんど痛くないけれども、針がずっと体に刺さっているという点で、こちらもあまりいい気分はしませんね。それらと比較すれば今回受けている予防接種はどれも皮下注射で、二の腕の自分から見えないところに刺して一瞬で終わるので、随分気が楽。刺されたことも、ワクチンを注入されていることすら感じずに終わってしまいます。こりゃいい!

 これだけ楽なら逆にクセになってしまいそう(←危ない発言)♪ニンニク注射なんてのもあるんですね。最近疲れやすいからなぁ、、、と試してみたくなっている今日このごろ。
あれ、狂犬病にワクチンなんてあったんだ

最近できたのかしらん。
日本じゃ犬に打ったり検査したりするからいらないんだもんね。
[ 2008/02/20 20:37 ] [ 編集 ]
筋肉注射でも薬剤の比重が大きいものほど痛いですよ。
全身麻酔の前投薬とか結構痛かったような気がする。
[ 2008/02/20 20:40 ] [ 編集 ]
9回ですか…凄いですね…。
インフルエンザしか経験がないもので、
そんなに色々有るのかと…。
[ 2008/02/20 22:53 ] [ 編集 ]
赴任前に予防接種というのはよく聞きますが、9回も!!というのには驚きました。
でも、会社が持ってくれるなら、打っといたほうがいいですね。

採血も中国行きの前にありますよね。
エイズ検査でしたっけ、中国では義務づけられているとか。
今もそうなんでしょうか?

私もかれこれ◯年前(大昔ですが)、中国赴任前に血液検査し、その資料も作ってもらって行ったのですが、「この報告書ではダメだ」と言われ、北京でもう一度血液検査するため採血注射をしました。
看護婦の注射針刺すの、下手なこと下手なこと!
私は1回でまあOKでしたが、私の前に並んでいたアメリカ人の先生は5~6回も腕に針を刺されて
「オー、NO!ブーハオ、ブーハオ!!」
と叫んでいらっしゃいました。

[ 2008/02/20 23:26 ] [ 編集 ]
中国なら、狂犬病、A型肝炎、B型肝炎、コレラぐらいかな。
狂犬病は3回、B型は2回の注射がいった、じゃなかったですか。
狂犬病は上海には無いでしょうが、ちょっと田舎に行ったときの用心のためでしょう。
[ 2008/02/21 00:07 ] [ 編集 ]
オーストラリアへ1年間行く前、何かの注射をしたような・・・。単なる健康診断だったかな?友達が犬に噛まれて慌てて狂犬病の注射をしてました。すっごい腫れて痛そうでしたよ。それにしても、そんなにたくさん注入して大丈夫なモンなんですね。逆に体が拒否反応起こして倒れそう・・・。身体の神秘ですネ~(笑)
[ 2008/02/21 09:11 ] [ 編集 ]
おはようございます、Qing Zui様

毎年、インフルエンザの予防接種を義務づけられていますが、
(職場に附属病院があるため)絶対に慣れません(笑)。
点滴、そうなんですよね~。
以前、点滴しながら仕事をしてたら、ずっと繋がれているのが、難儀でした。
わんこの気持ちがわかりましたわ(笑)。
[ 2008/02/21 11:07 ] [ 編集 ]
しました、しました。
渡航数ヶ月前から計画的に、2週間に1回くらいずつ大阪空港の診療所で何かしら打ってもらってましたね。
高いですよねー。ホンマびっくりしました。
…あら、採血キライですか?ワタシはもはや、健康診断の採血程度では満足できませんが(危)
[ 2008/02/21 11:23 ] [ 編集 ]
BING DONGさん
狂犬病ってワクチンなかったんですか。まぁ日本にいる分じゃ必要ないから、ワクチンも取り寄せとかなのかもしれませんね。
全身麻酔の注射ですか。。。想像したくありません(笑)。

ni4de_hさん
インフルエンザは1回の接種で済んだのですが、他4種は全て2回(ホントは数ヵ月後に3回目を打てば効果持続期間が長くなるらしい)打たなければならないんですよ。で、料金は1回につき数千円なもんで…。
[ 2008/02/21 20:01 ] [ 編集 ]
ももママさん
A型肝炎を2回、B型肝炎を2回、狂犬病を2回、破傷風を2回、インフルエンザを1回です…。採血は今のところ日本側の必要でやっています。中国で必要になるエイズ検査は多分向こうに行ってからじゃないかなぁ。以前大陸に住んでいた頃は全て向こうで採血していました。中国で注射、、、色んな意味で怖いのですが(^_^;)。。。

あいやーさん
さすがですね。コレラも必要かなー。コレラもA型もB型も狂犬病も3回打つらしいです。結構田舎をあちこち飛び回る特殊な仕事なので、狂犬病も破傷風も必須なんです。
[ 2008/02/21 20:07 ] [ 編集 ]
ブタ子さん
ホントですよねー。我ながら不安です。私の場合、赴任前までに注射が終わるかどうかギリギリだったのですが、スケジュール作成してくれた看護婦さんが「こことここの間隔は少し縮めることができる裏技が…」なんて独り言を言ってました。裏技って言われるとちょっと怖いです(笑)。

いけこさん
私も今回インフルエンザの予防接種を受けました。予防接種自体受けたのは小学校の一斉予防接種以来ですよ(^_^;)。
女性は血管が細かったり、血圧が低かったりしますよね。採血や点滴は大変なんじゃないでしょうか。
[ 2008/02/21 21:28 ] [ 編集 ]
ぞんいえさん
こちらは毎週1~2本のペースですよ(^_^;)。。。インフルエンザなどの一般的なものならばどこの病院でもやってくれるらしいのですが、狂犬病なんて特殊なものになると扱っている病院が非常に限られるようですね。検疫所ならばワクチンが揃っているようです。ぞんいえさんの行かれたのも検疫所かな。
献血がご趣味のぞんいえさんには、採血なんて刺激が足りませんか(笑)?
[ 2008/02/21 21:34 ] [ 編集 ]
こんにちは。高雄在住のkyoです。
(以前の台湾ブログを愛読してました。)

予防注射の話で,懐かしいなあ~と,
思わずコメントさせていただきました。
全額だしてもらえるなんて,うらやましい!
私たちは全額自費でした・・・。
それこそ,ありとあらゆる予防接種を毎週のように,
左腕,右腕,と打ちました。
狂犬病のは,腫れて痛かったっけな~。
赴任までいろいろな準備で忙しいと思いますが,
請保重身体!
[ 2008/02/21 23:36 ] [ 編集 ]
注射、痛そうですが、6万円が無料だなんて素敵ですv-353 ・・・って、注射って、本当は受けてくるべきものだったんですね?!
3年目にして気づく衝撃の事実e-250
[ 2008/02/22 01:44 ] [ 編集 ]
ニンニク注射よさげですよね。
深センだと工場の周りに有る病院でワーカーさん達が
ピンク色した点滴を打っていたりしていますが、
やはり少し怖いです(^^;

[ 2008/02/22 03:08 ] [ 編集 ]
私もtwnさんと一緒で、何の予防接種も受けてません…
台湾で一昨年「インフルエンザの予防接種するか」って、知り合いの親戚のお医者さんにいわれたんですけれどね、注射が苦手なので、結局しませんでしたが、「台湾にもあるんだなぁ」なんて感心(?)しました。

筋肉注射は、注射の後が痛くてだるくてさらにつらいってイメージです。
日本にいたときは、風邪引いても注射はほとんどしなかったのに、台湾じゃ発熱で医者に行くと、注射とビタミン注射で二本はやられます…涙。
[ 2008/02/22 23:16 ] [ 編集 ]
kyoさん
コメントありがとうございます♪
今までインフルエンザ、B型肝炎、破傷風と打ってきましたが、どれも全く痛みを感じませんでした。狂犬病、、、痛いんですか、それはちょっと気がかりです。。。

twnさん
検疫局は予防接種を推奨していますが、義務ではありません。保険証も無効なので、基本的に全額自己負担になるのが痛いですよね。私も過去6年間の現地採用時代は予防接種なんて一度も打ったことありませんでしたよ。
[ 2008/02/23 12:15 ] [ 編集 ]
慎さん
ピンクの点滴( ̄□ ̄;)!!それは一体何なんでしょうかね?!
ニンニク注射は一本3千円オーバーでした。気軽に打つにはちょっと高いです。。。

Naoさん
台湾は日本と同様に狂犬病は根絶されている数少ない地域なのでご心配には及ばないでしょう。まぁ噛み付いてくる犬もいなさそうな雰囲気ですが(笑)。注意が必要なのはA型肝炎くらいでしょうかね。
[ 2008/02/23 12:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。