上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

買い物の日 

シャツ

 引越し用のダンボールも届いたことだし、さて何を詰めようかと考えてみました。

 向こうでは基本的にスーツを着ないで仕事するそうなので、フォーマルでなくても一応落ち着いたシャツが良かろうと、いくつか買ってきました。こんなの上海でも買えそうですが、過去6年間の現地採用時代には意外となかなかいいのが見つからなかった経験があります。原色や柄の派手な物か、白系だとアイロンをかけないといけないようなカッチリとした物ばかりだったような。

 一度にこんなに買ったの初めてですよ。普段服装には無頓着なもので(^_^;)。

 スーツを着ないとは言え、スーツが一着もないというのも問題がありそうな気がします。でも今のところ体に合うスーツは一着しかありません。これを持って行ってしまうと、日本に出張で戻ってきた時に下手したら着るべきスーツがなくなってしまいます。というわけでスーツももう一着買っておかねばならないかなと。これからスーツを着ないはずなのに、何だか矛盾してます。

 あ、革靴もそうでした。日本に置いておく用と、上海に持っていく用と。普段から靴は一足しか買わず、履き潰してからようやく次の一足を買うというような無頓着ぶりなので、今回のように買わなければいけない羽目になります。。。

 実はコンデジも新調しようと思っていたのです。欲しかった機種が昨日新機種が出たことによって安くなっているだろうとお店に行ってみたら、皆さん考えることは同じのようで見事に売り切れ。先週買っておけば良かった…。

 と、それで今日思い出したのがポイントカード。普段利用しているビックカメラのポイントが1万円以上残っていたのです。これは使ってから出国しないと、上海駐在のうちに失効してしまうでしょう。こりゃ何が何でも買い物しなければ(笑)。

 現在他にも何かポイントがないか確認中。ポイント社会だとこういう時に困るんですね。
スーツは要らないが革靴は要る、というのはどのようなご職業か推察するのも面白そうです。まあ、日本国社会ほどネクタイ、スーツが溢れている社会は無いですから。

フランスと英国の戦争(どれでしたか忘れました)に、英国が勝ってから、いまのスーツ形式と地味な色合いが定着したわけですので、フランスがあのとき、勝っていれば、ひらひらえりとか派手ないろとかのジャケット(ネクタイは無いでしょう)が、主流だったはずなのにね。フランス式が日本人の好みにも合ったんじゃないかと思います。

ポイントは嬉しいプレゼントだと思えばいかがですか。
[ 2008/03/08 21:11 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/03/08 23:43 ] [ 編集 ]
私も服装には無頓着だと思っていましたが、無頓着なりに、こだわりがあったのだなぁと痛感しております。おっしゃる通りこちらではこれというものが見当たりませんので、日本で買って持ってきたもののみです。まあ無頓着なので、追加を欲しくならないってこともありますが。
[ 2008/03/09 11:15 ] [ 編集 ]
あいやーさん
あ、書き方が悪かったですね。スーツを着るかもしれないから、革靴も履くかもしれないというレベルで必要ということです(笑)。どちらかと言えば本当に必要なのはスニーカーです。あ、そう言えば靴もポイント使って買えるな。。。

非公開コメントさん
アドバイスありがとうございます。仰るとおりですね。わかってはいるのですが、多分性格によるのでしょう、余り物をたくさん増やしたがらないもので(^^ゞ。
[ 2008/03/09 11:26 ] [ 編集 ]
Zhi-Hongさん
共感をいただけたようで良かったです。こう感じるのはもしかしたら私だけかなー?って思っていましたので。追加を買わなそうなのも、大いに共感できます(笑)。すりきれるまで着ていそうな予感。。。台湾では機械に引っ掛けたりして、穴が開いたり切れ込みが入ったりした服を着続けていました(^^ゞ。
[ 2008/03/09 11:30 ] [ 編集 ]
私ならスーツじゃなくてジャケットを買いますねえ。スーツは融通が利かないけど、ジャケットはいろんな色のズボンと合わせることができて重宝しますから。革靴も、日本企業の人が履くようなのは使い回しが効かないでしょうねえ。

中国のシャツですが、悪くないと思ってます。蘇州では、絹のシャツを何枚か買って、結構、日本でも春秋の季節に使ってます。本格的な絹のシャツとしては、タイ、ラオス、インドネシアで作らせたものも持っており、それにはかないませんが、カジュアル使いにはまあ適切です。
[ 2008/03/09 21:06 ] [ 編集 ]
これを機にまとめ買いても、もしかして、10年くらい着ちゃうかも知れないし、高い買物ではないかもヨ(笑)袖口が擦り切れてても会社に着て行ってました(凄い?!)今はさすがに休日&旅行&農作業用にしてますが、まだ健在です!
[ 2008/03/10 09:52 ] [ 編集 ]
まとめて買いましたね~大人買いってこういうときはいわないかな(笑)

そういえば、私も会社の制服がなくなったときにシャツをまとめ買いしたのを思い出しました。
けっこう長く愛用するんですよね~
[ 2008/03/10 20:44 ] [ 編集 ]
あいやーさん
なるほど!ジャケット、いいですね!でももう買ってしまった、スーツ。。。ま、あっても困る物じゃないからいいんですが。

ブタ子さん
10年かぁ。。。体型が変わらなければね(笑)!実はこれが一番気にかかっていたりします。運動せにゃ。。。
[ 2008/03/10 21:22 ] [ 編集 ]
花茶さん
えー、ユニクロですけど、目に付いた物をどんどんカゴに放り込んでいく快感は、ちょっと大人買いにも似た感覚でしたよ(^_^;)。たまにはこういうのもいいですなぁ。
[ 2008/03/10 21:24 ] [ 編集 ]
着ますとも!
そのせいでカミさんと一緒に出かけるときには服装チェックをされ、気に入っていたのをいつの間にか捨てられてることも……(苦笑)
でも、上海にはユニクロあるんですよね~。いいなぁ。
[ 2008/03/11 00:29 ] [ 編集 ]
Zhi-Hongさん
あ、似てますね(笑)。捨てられるところまではいってませんが、いつも薄汚い格好をしているのを見かねるのか、知らないうちに服が増えていきます。上海のユニクロは物価水準と照らし合わせると高いらしいですね。日本と品揃え同じかどうか潜入して確かめてみます。
[ 2008/03/12 19:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。