上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

見たことありますか 

お札

 マクロレンズの難しさが段々わかってきました。カメラが動いても、被写体が動いても、どちらもダメ。いくら立派な三脚を構えても、花がそよ風に揺らげば、それでピントが合わないのです。

 そうするとネット上に数あるマクロレンズを使った写真は改めてスゴイんだなと感心しました。ほとんど奇跡の世界じゃないか。

 というわけで私はまず、カメラがしっかり固定できるところで、風の影響を受けない被写体から練習しなければなりません。

 で、思いついたのはお札。お札ってこうしてみると綺麗なものですねー。

お札(拡大)

 こちらは上の写真の一部をトリミングしたもの。すげぇー。。。肉眼では気づくことのない世界を切り取ることができるんですね。マクロレンズってやつは。これは練習のしがいがあります。
こんにちは。
35mmマクロを手にされたのですね。
マクロは別世界だと私も思いました。
それにしてもよく写っていますね。
[ 2008/03/25 09:30 ] [ 編集 ]
babathegiantさん
はい!ようやく2本目のレンズです♪
モノを撮ることが比較的多い私にとって、このレンズは重宝しそうです。
[ 2008/03/25 23:00 ] [ 編集 ]
私は、SIGMA 30mm F1.4を今月買う予定です。オリンパスは、ようやく重い腰をあげたのか、ペンタックスのようなパンレンズ単焦点(25mm F2.8)が4月に出ます。

単焦点だととにかく体を動かす練習になります。マクロ写真で虫さんとか葉っぱとか自然の中できれいにとれる人は私も凄いと思います。
[ 2008/03/26 00:40 ] [ 編集 ]
すごいですね!
マクロレンズってこんなに細かい部分まで写せるんですね。
ただただビックリです。
日本のお札の柄の細かさにもビックリ!
上海でも、このレンズでステキな写真を撮って、いっぱいUpしてくださいねー。


[ 2008/03/27 17:44 ] [ 編集 ]
あいやーさん
30mmF1.4も使いやすそうですよね。私も最初買うレンズをこれとどちらにするか迷いました。単焦点の方が写真を撮るのが楽しくなってきました。ま、ズームレンズ使っても、広角端と望遠端しか使わないだろうしね(笑)。

けんこうさん
この網の目のようになっているの驚きますよねー。それもちゃんとインクが立体的にのっているように見えるんですよ。
向こうに行ったら比較のために人民元紙幣を同じように撮ってみましょうかね。
[ 2008/03/28 19:31 ] [ 編集 ]
すごい!!!
これは肉眼では絶対に見れませんね。

いや~素晴らしい!^^

桜の写真も思わずうっとりしてしまいました。またヨロシクお願いします!笑
[ 2008/03/29 00:56 ] [ 編集 ]
お久しぶり、新竹のヒデさんです。日本に帰っていたんですね。写真素晴らしいですね。私も新しいカメラが欲しくなりました。上海生活頑張って下さい
[ 2008/03/29 10:09 ] [ 編集 ]
reachiaさん
写せるのは等倍までなのですが、こうしてトリミングしてみると細かい部分までよく解像されていることに驚きます。
桜の写真を撮っていて思ったのですが、このレンズは今まで使っていたレンズよりもくっきりと色が鮮やかに写るような気がします。

ヒデさん
日本に帰ってきてもう間もなく1年が過ぎようとしています。なかなか内容の濃い日本滞在でした。上海生活はもう明後日からです。早いものです。今後もますますパワーアップしてきますので、また遊びに来てくださいね。
[ 2008/03/29 13:36 ] [ 編集 ]
単焦点を使って、カメラを操る練習になります。単焦点で描写の良いレンズ(ライカなど)は、それでとれる絵にほれぼれしますよね。一部のコンデジを除いては、一眼にかなわないのがカメラというもの。そしてやっぱりフィルムも良い。私の回りでは、一眼デジ、一眼フィルムカメラの両方を併行して使う人が増えました。
[ 2008/03/30 07:47 ] [ 編集 ]
かめはめはさん
おっしゃるとおりですね。逆にズームレンズは余程腕がないと、綺麗な写真を撮るのは難しいような気がします。
フィルムは現像されるまで成功か失敗かわからないので、私のような未熟者には扱いづらいものでした。デジタルは撮ったその場で確認できるから勉強になります。今からだったらフィルムに戻ってもいいかな?!
[ 2008/03/30 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。