上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

九死に一生 

KA950

 危うく昨日の記事がこのブログ最後のエントリになるところでした。。。

 香港発青島行きドラゴン航空950便は、定刻をやや遅れて滑走路に到達、離陸許可を得て滑走が始まりました。

 いよいよ離陸に向けて加速。いつものように体がシートに吸い寄せられます。と突然ドンという鈍い音。窓の外を見ると私の目の前でエンジンが火花を噴いているではありませんか( ̄□ ̄;)!!

 エンジン後方には黒煙がもくもく。ちょ、ちょっと、頼むからこのまま離陸するのだけは止めて!と思っていたところ、コックピットも異常に気づいたのか加速を中止。

 黒煙を上げる右側エンジンを窓から見ることのできない乗客は何が起きたのか分からず。一人の乗客が「有火(火だ)!」と叫んだところで、機内から一斉にどよめきが。。。

 立ち往生する機体に一斉に消防車が走り寄ります。そして私の目の前で消防士達が放水ホースを持って万一の出火に備えます。空港は一次封鎖。

 幸いその後は発煙も収まり、私たちは無事に降ろされ、代替の飛行機で青島に向かいました。

 エンジンのすぐ脇に座っていたので、万一爆発でもしていたら一瞬でアウトでした。それにもう少し加速が進んでいたら、オーバーランか離陸と同時に墜落していたかもしれません。まさに九死に一生。それでも出張は続く。。。
ぶっっ無事で何よりでした~(*_*)
「挙式直前の駐在員、出張中の悲劇!」てな縁起でもない新聞記事の見出しが頭に浮かんでしまいましたよ。
こればっかりは「気をつけてくださいね」とは言えないですしねぇ。
とりあえず「一路平安」とでも言っておくしかないでしょうか。
[ 2008/05/12 10:27 ] [ 編集 ]
御無事で何よりです。
離陸時は燃料いっぱい積んでいるだろうからより危ないですよね。
流石に写真は撮れなかったでしょうね。
[ 2008/05/12 17:18 ] [ 編集 ]
怖いですね…ご無事でなによりです。
しかし目の前でエンジンが火を噴くのは
かな~りビビリますね…。
私も明日は関空から福島まで飛行機です…怖。
[ 2008/05/12 17:33 ] [ 編集 ]
こ、こわすぎます!
九死に一生、という言葉がまさにピッタリ。
大惨事になるか、ほっと胸をなでおろせるかというのは、紙一重なんですね。。。
本当にご無事で何よりでした。
[ 2008/05/12 18:47 ] [ 編集 ]
このエントリーがあるので、ご無事とは思いますが…。心持はよくないでしょうね。ほんと事故にならずにすんでよかったです。
エンジンの不調だったんでしょうか?人災だったら、ちょいとイヤですね。
[ 2008/05/12 20:03 ] [ 編集 ]
…ご無事でなによりでした…。
[ 2008/05/12 20:12 ] [ 編集 ]
無事でなにより~(>0<)
ニュースで中国の重慶とかそちらの方で地震の被害が報告されてて、
思わずQingZuiさんのことを思いましたよ。
でも、そちらの方ではないことをこちらで見ていたのですが、
なんと、違うことで危ない目にあわれていたんですね・・・f(^-^;)

地震のほうも、被害がでてるようですが、少しでも被害が小さくありますように。と思うとともに、
飛行機でQingZuiさんと同じく九死に一生を得られた方たちには、本当に無事でよかったですね。と言いたいです(^-<)

[ 2008/05/12 22:42 ] [ 編集 ]
いやーー、よかったですね!!
私だったらと考えると、怖いし、オタオタする自分や、スタッフに逆ギレする自分が容易に想像できました。
失禁なんてこともありえるかも・・・(まじで!)
とにかく、よかったです。
きっと強運の持ち主ですよ!
[ 2008/05/12 22:43 ] [ 編集 ]
大変でしたね!
航空機事故だけは避けようがないですから。
私も無事に馬祖から帰れてホッとしました。
[ 2008/05/12 23:41 ] [ 編集 ]
ぞんいえさん
ありがとうございます。この便は日本人もそうですが、外国人もたくさん乗っていたので、もしちょっと危ないことになっていたら、それこそ本当に大々的に報道されていたかもしれません。。。

ziziさん
そうですよね。確かに燃料満載でしょうから、大惨事になっていた可能性もあります。カメラは残念ながら上の物入れに入れていたので、今回は決定的な写真を撮れませんでした。
[ 2008/05/13 00:51 ] [ 編集 ]
ni4de_hさん
いやー、沖縄のチャイナエアラインの事故が頭をよぎりましたよ。。。今回は機体が停止しても、「シートベルトを締めて着席しているように」というアナウンスが流れ続けました。こういうのって機外に脱出させなくてもいいんでしょうかねー。

けんこうさん
黒煙を巻き上げながら加速していく飛行機の中で、ちょっと覚悟をしてしまいました(^_^;)。ホント、生と死というのは意外と隣り合わせなんだなと感じました。
[ 2008/05/13 00:57 ] [ 編集 ]
Rangさん
何だったのか最後まで明確には説明されませんでした。エンジンの故障とは言ってましたが。整備不良って可能性もあるでしょうね。

地下水さん
ありがとうございます。おかげさまで無事です。ちょっとトラウマになってしまいそうですが(笑)。
[ 2008/05/13 01:02 ] [ 編集 ]
Rieさん
そうですね。私もついさっき四川省で大地震があったことを知りました。先々週もここ山東省では列車衝突があって、多数の死傷者が出たばかり。災害が続いています。。。

pregoさん
「火だ!」と叫び声が出たときには、機内も騒然としましたが、総じて皆不思議なくらい冷静で大人しく座っていました。私などは一部始終が窓から見えていたので余計怖かったのですが、他の人はもしかしたら何が起きているのか理解すらできていなかったのかもしれません。
[ 2008/05/13 01:06 ] [ 編集 ]
讃岐おばさんさん
そうですね。運命共同体と思って覚悟を決めて乗ることですよね。馬祖はいかがでしたか。私もずっと行きたいと思いつつ、未だチャンスに恵まれません。
[ 2008/05/13 01:08 ] [ 編集 ]
この記事を読むばかりおっさんの心臓がどきどきしていて、
南無阿弥陀仏、、、、ご無事で何よりです。
[ 2008/05/13 10:21 ] [ 編集 ]
おはようございます、Qing Zui様

ご無事で本当によかったです!!
文章を読んでいて、手が冷たくなってしまいました。
もう、こうなってしまったら、後は神頼みですよね。
上賀茂神社には航空守りなるものがございます。
次回京都へいらっしゃった際、如何です?
[ 2008/05/13 10:45 ] [ 編集 ]
死ななくてよかったですね。
仕事していると誰にとっても避けられないことですから、飛行機各社は安全性を最優先して欲しいモンです。
ただ、今の日本のように新自由主義が猛威を振るっていると(中国もそうかな?)、安全性が犠牲になるのは先に経験している米国の例などが教えるとおりです。
[ 2008/05/15 08:42 ] [ 編集 ]
無事でよかったです!!!

沖縄チャイナエアのことがあっただけに、
本当に何もなくてよかったです。

飛行機には梅干の種が 無事帰還のジンクスになると聞いて
毎回ポケットに忍ばせています。
とりあえずそれだけでも・・・

[ 2008/05/16 01:13 ] [ 編集 ]
まあ!なんと…ご無事でほんとによかった。
ドラゴンはよく乗るので他人事とは思えません。
どこぞやの会社と違って、しっかりしてるとばかり思っていたのですが…
ドラゴン好きのラオバンに忠告しておきます(笑)
私も何故かエンジンの側が多いんですよねぇ。
でやっぱり非常口前に座るのも拒否しよう。
パニックになって、突っ立ったまま何の役にも立たないに違いありません…
[ 2008/05/18 12:57 ] [ 編集 ]
こんにちは。
中国総合情報&情報交換サイト【ALA!中国】です。

貴ブログを拝見いたしました。
内容がとても充実していますので、弊サイトのブログ
ディレクトリーに登録させていただきました。
 http://china.alaworld.com/modules.php?name=Blogs
どうぞ、ご確認ください。
もし不都合がありましたら、ご連絡をいただければ、
修正または削除をします。

また、もし差し支えがなければ、貴サイトでも【ALA!中国】
  http://china.alaworld.com
 
をリンクしていただけますか?

よろしくお願いいたします。

*****************************************

ホームページ担当 西山
中国総合情報&情報交換 【ALA!中国】
 http://china.alaworld.com
*****************************************
[ 2008/05/18 21:26 ] [ 編集 ]
陳さん
ありがとうございます。いやー、今思い返しても身の毛がよだちます。この一件以来、飛行機に乗るのが怖くなってしまいましたよ(^_^;)。

いけこさん
航空守りですかー。私もこうやってしょっちゅう飛行機に乗る生活をしていると、別途神頼みしておいた方がいいのかもしれませんね。
[ 2008/05/21 00:37 ] [ 編集 ]
かめはめはさん
中国の場合は他の先進国と違って、飛行機は昔と比べると大分よくなったような気がします。鉄道や長距離バスに乗るよりははるかに安心感があるのも事実(笑)。今後もサービス合戦がいい方向に向かっていくことを期待します。

reachiaさん
私もエンジンから黒煙があがったときは、沖縄の事故を思い出しましたよ。。。あの時は乗客をすぐに降ろして大事には至らなかったのに、今回はずっと乗客を乗せたまま、挙句の果てにはしっかりシートベルトを締めているようにアナウンスがあったんです…。何事もなくてよかったですけど。危機管理の面では本当にあの対応でよかったのかな?と今でも納得がいきません。
[ 2008/05/21 00:45 ] [ 編集 ]
anmimiさん
私も同じくドラゴン航空には安心感を持っていたのに、今回の一件で他の中国の航空会社と同列になってしまいました。非常口座席はあんまり第三国の人を乗せないようですね。緊急脱出時に言葉が不自由だと、手助けするのに支障があるからと聞いたことがあります。

ala中国さん
ありがとうございます。こんな大御所のサイトにリンクしていただけるとは光栄です。当方からのリンクについては、現在相互リンクを受けていないことから、見合わせていただきます。(現状本業が忙しくて更新すらままならないし…)
[ 2008/05/21 00:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。