上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

百家姓 

百家姓

 私がとりあえずツレの姓を借用したことに、ツレがどうしても納得がいかないらしく、再改名するようにお願いされました。台湾の役所に確認したところによれば、改姓のチャンスは1回だけ与えられるとのこと。

 まぁ好きな姓に変えられるというのは面白いかも。普通名前は変えられても、姓は結婚で相手の姓に変わる程度ですから。

 ツレが百家姓という資料を送ってきました。曰く、ここから好きな姓を選べとのこと。

 百家姓とは何か調べてみました。今からおよそ1000年の昔、中国の宋の時代に姓を多い順番に編纂したものとのこと。

 当時の中国の5大姓が趙、銭、孫、李、周というのが興味深いです。現代中国の5大姓と言えば、李、王、趙、劉、陳ですから。ちなみに台湾の5大姓は陳、林、黄、張、李

 さて、何にしよう。。。

 一字では、なんて格好いいです。あと、っていうのがありますがこれは何と発音するのでしょう?とかってのもあります。さすがに嫌ですね。

 二字では、諸葛とか司馬とか夏侯など三国志ファンには見逃せない姓が!変わったところでは、羊舌第五年愛など。

 何にしようか、楽しくなってきました♪
ウフフ、江さんはいかがでしょうか…?
[ 2008/07/03 21:49 ] [ 編集 ]
夏候に一票!
理由は諸葛とか司馬だとメジャーすぎると思うので(^_^;)
[ 2008/07/03 22:27 ] [ 編集 ]
う~ん・・・
私なら「王」かなあ?
ん?(^-<)
それならやっぱり、「王さん」と結婚したいなあ。

でも、本当はもっと、カッコイイ姓がイイf(^-^;)

中国にある姓とか関係なく、勝手に考えるなら、
「愛」とか「恋」とかf(^-^;)
かわいいかんじで。
「華」とかもいいなあ。
「龍」は、まさにカッコイイですよ!
でも、QingZuiさんが「龍です。」って言ったら
ちょっと拍子抜けしちゃうカモ(^-<)
楽しいですね(^-^)
・・・って、いいのか?
そんな楽しんで・・・f(^-^;)
[ 2008/07/04 00:02 ] [ 編集 ]
よーく眺めてみると…「貝」「鮑」「熊」などの「イキモノシリーズ」が結構ありますね。
いきなり「熊です」なんて登場するのも楽しいかも(?)
他に「母」とか「危」とか「姫」とかが気になります。
ホンマにおるんかいな(^^;
[ 2008/07/04 15:52 ] [ 編集 ]
ごめんなさい、見るのが遅くなってしまって。ご結婚おめでとうございます!!なんとなんと、あの花蓮でバッタリお会いしたことが昨日のことのようです。順調な人生を歩んでいらっしゃって羨ましい限り…
さて、私は中国の名字では「趙」が一番好きです。でも台湾では少ないですよね。「趙」性の男性はかなりの確率で男前、と思っているのですがどうでしょう?
[ 2008/07/04 21:21 ] [ 編集 ]
Rangさん
江だけだと一杯いるのでわかりにくいかも。名前も自由に変えられるので、どうせなら江美○に(笑)。

いわたさん
夏侯ですか。自分的にはあんなに猛々しいイメージではないのですが(^_^;)。
[ 2008/07/06 11:19 ] [ 編集 ]
Rieさん
王さんだとありふれてますからねー。どうせつけるならもっと凝った名前を♪

ぞんいえさん
実は大陸で実際に「熊」さんという苗字に出会ったことがあります。取引先の人で一家で事業をされていたのですが、彼のお母さんのことを我々日本人の間では「母熊さん」などと呼んでました(笑)。
[ 2008/07/06 11:24 ] [ 編集 ]
anmimiさん
いえいえ、わざわざありがとうございます♪
そうですね、花蓮でお会いしたのが懐かしいです。
「趙」さん、好青年が多いですか?イメージにあるのは明星でしょうか。パッと思いつかないです。。。
[ 2008/07/06 11:29 ] [ 編集 ]
結婚手続き、御苦労さまです。
私の方が、一足先に終わったみたいですね。
この中国語の姓について、私も揉めました。
よろしかったら、先月の子猫のブログを
ご参照くださいな。
私、勘違いしてたみたいで、外国人の男性でも、
台湾人の配偶者になる時は、中国語名が必要なんですね?
外国人女性だけかと思ってました。
で、結論から言うと、まさに、担当者によって、
日本の名字が通用するかが、違うって言う、
どうしようもない事実。
お互い納得できる名前で登録できますように、、、
[ 2008/07/07 00:40 ] [ 編集 ]
子猫さん
ご無沙汰してます。実は私も子猫さんのブログでこの件を拝見していたので、あまり驚きはありませんでしたが、子猫さんと同じく女性だけだろうって勝手な思い込みをしていました。自分の名字に使われている漢字があったので、多分それを使うことになると思います。
[ 2008/07/11 23:15 ] [ 編集 ]
台湾人の女性は日本人の男性と結婚した場合は、奥さんが旦那さんの名字に変えるのではあまりせんか?
それに、もう一つの名字を取るのもおかしいか笑ってしまう半分半分だと感じますね!!ちなみにQingzuiさんはどんな名前にしたのでしょうか??
いつも楽しくブログを拝見さして頂いたので、ますます書いてください!!
[ 2009/05/14 21:28 ] [ 編集 ]
clwangさん
日本側の戸籍では名前を奥さんが姓を変えようが変えまいが自由ですが、台湾側の戸籍では外国人は必ず台湾で普通に通用する姓に変える必要があるそうです。何ででしょうかね。私はあまり悩まずに奥さんと同じ姓にしておきました。
[ 2009/05/20 13:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。