上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スイス回想 ツェルマット 

ツェルマット バーンホフ通り
 スイス3日目。ツェルマットに到着。

 前日までのベルンの標高540mから一気に1,620mまで鉄道で上ってきました。

 ここはアルプス山脈のど真ん中。周囲を4,000m級の山々に囲まれる谷底の小さな村。

 登山家やスキーヤーが集うこの小さな村はいつも観光客でにぎわっています。アルプスの麓の村なんていくらでもあるのに、ここツェルマットがとりわけ人気を集める理由、それは、、、

ツェルマット マッターホルン
 この見事な稜線を持つマッターホルン。私も別に山が好きというわけではありませんが、ツェルマットへはこの山を見に来たと言っても過言ではありません。

ツェルマットの木造建築
 伝統の木造民家に降り注ぐ強い日差しがバルコニーに飾られた花を一層輝かせます。私の訪れた8月下旬で気温は10~20℃。時折吹く風が清涼感たっぷりで火照った体を癒してくれます。

マッターホルンと馬車
 いやー、夏の山岳リゾートってクセになりそうです♪
スイスは、バーゼルにいた1時間弱くらいの経験のみです。

アルプスの街って本当にかわいいですよねぇ。
スイスはどうか知りませんが、ドイツはベランダに花を飾ることとか、洗濯物を表に干せないとか、いろいろ条例で決まってるんですよね~~。
こうやって、公共の場だけでなく、民家から街を美しくするって、なんだか素敵ですよね。

[ 2008/08/26 00:57 ] [ 編集 ]
Naoさん
バーゼルってドイツとの国境付近の町でしたよね、たしか。
スイスのこうした民家も皆揃って花を飾っているのは何故なのか疑問に思っていましたが、なるほど条例で決まっているとすれば納得できます。恐らくスイスも同じような理由によるものなんでしょう。
[ 2008/08/26 09:12 ] [ 編集 ]
ステキな街ですね~♪奥さんも喜んだでしょう?!でもウチらには似合わないな~。ってか、どこが似合うのか分からないんだけど・・・
[ 2008/08/26 12:17 ] [ 編集 ]
ブタ子さん
ツレはこの時点で軽い高山病症状が出ていて、それほど楽しんでもいなかったようです。ブタ子さんたちにもきっとお似合いですよ!おすすめします♪
[ 2008/08/27 13:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。