上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スイス回想 メンリッヘン 

メンリッヘン
 グリンデルワルトから登山鉄道で一駅、そこからロープウェーでメンリッヘンへ。

メンリッヘン展望台
 ここはグリンデルワルトとヴェンゲンの町に挟まれた山の上。展望台からは両方の町がまるで箱庭のように小さく見えます。標高およそ2,200m。

メンリッヘン牛
 雪山をバックに牛たちがカウベルをガランゴロン鳴らしながら草をはむ姿が印象的です。

ヴェンゲン
 ここに登ってきた途端に連れの様態が悪化したので、ここからクライネシャイデックへのハイキングは急遽中止。ヴェンゲンへ降りて、再度ヨーロッパ最高地点へのアタックを試みることにしました。
とっても綺麗な景色ですね!!
アルプスの少女ハイジを連想させます(^^)

現在中国に住まれてるんですよね?
中国内では旅行とか行かれました??
ちなみに四川へは行かれた事ありますか?

現在復興中の四川を応援していて、最近直接行ってきた友人のブログを紹介しています。
よかったら一度覗いてみてやってください(^^)
http://blogs.yahoo.co.jp/shigotorin/folder/198704.html
[ 2008/09/10 02:24 ] [ 編集 ]
やっぱり2000m以上になると空気が薄くて大変ですよね。
私は秘密兵器「食べる酸素」を持って行きます(笑)

8年前に行った麗江、大理、昆明は持って行かなかったけど、
集合時間に遅れそうになって小走りした時に息が切れました(>_<)
[ 2008/09/13 16:11 ] [ 編集 ]
Pooさん
コメントありがとうございます♪
四川は何度か行きました。黄龍、九塞溝、成都、重慶、楽山など主だったところのみですが。ブログ拝見しました。かなりポイントを絞られて、貴重な記事と写真が満載ですね。大変興味深い内容です。ご紹介いただき、ありがとうございました。

讃岐おばさんさん
そうですね。2000mがまず高山病の反応が出るかどうか境目ですね。私は以前チベットで3500mを超えた時に反応が出て、5000mの段階で意識が遠のきました。
[ 2008/09/15 11:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。