上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2年前の今頃は 

 つい数日前、胃炎.comというサイトを運営されている管理人さんよりメールが届きました。胃炎の症状や治療法を専門に扱うサイトで、実際に胃炎を患った人や胃カメラを体験した人の体験談を集めているとのこと。

 で、思いだしましたよ。2年前の今頃は胃炎十二指腸潰瘍を同時に患って胃カメラを飲み込み、挙句の果てには大腸がんの疑いで大腸カメラまで体験する羽目になったのを。

 当時のブログを読み返したら自分で書いた文章の割になかなか笑えました。何だ、結構余裕あんじゃん、当時の自分。

 他の人の体験談も当時の自分と重ね合わせて読むとなかなかに面白い。みんなに「初めての胃カメラ」って作文を書かせたら十人十色で面白い文集が出来上がりそうです。いや、面白さから言ったら大腸カメラの方が上かな。

 そう言えば、これからは2~3年に1回は胃カメラを受けてくださいって当時のお医者さんに言われたような記憶が。。。もうあれから2年か…。皆さんどれくらいの頻度で胃カメラ受けていますか?
私も人生で二回ほど胃カメラ体験者ですー。
でも本当にあのときは大変でしたよね。
でも今こうして無事に結婚もされて、お仕事もできていて、
本当に良かったですよねー。

早々私も胃カメラ受けてたぶん二年くらいたっています。
[ 2008/12/01 22:37 ] [ 編集 ]
ご無沙汰しています。お元気で活躍のことと思います。
さて、今年初めて胃カメラを飲みました。別に悪い病気がというわけではなく、人間ドックのオプションで試みた次第。40歳になったこともあり、もしかしたら重大な病気にでもなっていないかと思い、確認する意味で飲みました。
結構苦しくて、唾液がダラダラ状態でしたが、きれいな胃の内部を見て安心したのでした。
[ 2008/12/01 23:48 ] [ 編集 ]
pregoさん
今となっては笑い話ですけど確かにあの時は大変でした。仕事のストレスも要因として大きかったのですが、不摂生がたたったのも。。。教訓として健康に過ごさなければと思うのに増える一方の体重(^_^;)。。。

はるちかさん
ご無沙汰してます!お元気でしたか?!
先日ブタ子さんと「はるちかさん最近どうしてるかな」って話をしていたところでした。
胃カメラ初体験でしたか。内臓系は症状が出てからだと遅いですからね。確認で飲んでおきたいとは思うものの、実際に自分の意志で飲むとは大したものだと思います。
[ 2008/12/02 01:15 ] [ 編集 ]
QingZuiさんが当時体験した頃週違いでワタシも体験しました
大腸検査まではいきませんでしたが検便もして
おおーこれが噂の!と主人と話した記憶が
本当に検査結果何もなくてなによりでした、、、ワタシも(笑
通院している病院は管も太く辛い思いを3度も経験しています 外食を減らしたら今のところお世話にならずにすんでいます
[ 2008/12/02 11:47 ] [ 編集 ]
来月に一年半ぶりに胃カメラ検査です。バリウム飲んでレントゲンよりも人体への被害が少ないです。
大腸検査は受けてみたいんですが、東京だといかんせん混み具合がすごくて。地方だと宋でもないんでしょうかねえ?
胃カメラは、結構苦しくて、涙目になります。
管理人さんも、後数年したらいろいろな検査が意味を持つ年齢になるかと思いますよ。
海外で働く人へは、会社はどの程度まで医療費や検査をカバーしてくれるんでしょうか。私の場合、公の機関勤めだったですが、海外では毎年人間ドック検査の費用は出してくれました。シンガポールとかバンコクとかだから安いんですけどね。イギリス人の知り合いは、今でも年に一度仕事を利用してバンコクに来るときに、人間ドックを受けてます。イギリスは高い!とか。
[ 2008/12/02 12:56 ] [ 編集 ]
旧正月に帰国した時に、大腸内視鏡検査に臨むことが決定しました。
まあ心配ないでしょうが一応、というお医者さんの意見ですので、安心のためと思って決心。
なかなか健康診断で完全◎ってのは、出ないもんですねぇ。
[ 2008/12/02 22:49 ] [ 編集 ]
佐波さん
今はカプセルタイプのものがあるとか、全身麻酔で眠っている間に終わってしまうなど聞いたことがありますが、やっぱり主流は涙目で太い管を飲み込むという方式なんでしょうかね。私もこちらに来てから外食が増えているので気をつけねば。。。

おまけさん
私の今いる会社では確か医療費は全て9割会社が負担してくれたはず…。まだこちらに来てから医者にかかっていないので要確認ですが。
会社の規定では1年に1回人間ドックを受けなければならず、胃カメラも含めて来春考えなければなりません。あぁ気が重い(^_^;)。
[ 2008/12/02 23:47 ] [ 編集 ]
ぞんいえさん
そう言えばつい最近バリウム飲まれたばかりでしたよね?続いて今度は大腸内視鏡ですか。お疲れ様です。
中国で暮らしていると完全無欠の健康体というのはやはり難しいでしょうね。お互い健康に気をつけましょう。
[ 2008/12/02 23:51 ] [ 編集 ]
おはようございます、Qing Zui様

割とつい最近、飲んでました~。
私も1年半ぶりくらいでしょうか。
胃弱なので、一度入院してからは、定期的に調べるようにしておりますが・・・。
慣れることはありませんわ・・・。

[ 2008/12/03 10:34 ] [ 編集 ]
いけこさん
女性は食道が細い人も多くて、男性よりも苦しい思いをする人が多いそうですね。やはり慣れるものでもありませんか。次回は別の方式での胃カメラを試してみようかな。
[ 2008/12/03 23:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。