上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

台湾、よかった~ 

白鷺
 昨夜上海に戻ってきました。

 台湾では3年過ごしていましたが、実は旧正月を台湾で過ごすのは初めてでした。自分でもびっくり。2005年は中国雲南省へ、2006年はフィンランドへ、2007年は日本へ。

 台湾へは今まで慣れ親しんだ故郷へ帰る感覚。でも今回の旧正月は帰ったというより、寒さを避けて南国に旅行へ行った気分でした。実は台湾滞在時代、冬場に何故日本から旅行者が多いのか不思議に思っていたんです。台湾名物の美味しいフルーツカキ氷もないのに。今回身を持って実感しました。

 暖かいってスバラシイ!

 夏場に比べてフルーツは少ないとは言え、私の大好物の蓮霧があるので問題なし。しかもツレの実家は蓮霧の産地にあり、家の周囲をぐるりと蓮霧畑に囲まれているという環境。

蓮霧

 車道脇の排水路にも蓮霧が無造作に打ち捨てられているという有様。あぁ、もったいない(笑)。

 他にも台湾で撮った写真が何枚かあるので、数日の間は台湾ネタにお付き合いください。
台湾の人は「最近の台湾の冬は寒くなっている」と言ってたけど、日本に比べれば全然あったかいでしょう~

私も年末に台湾に旅行に行ったことがありますけど暖かくて過ごしやすかったですよー。
マンゴーのかき氷は食べられませんが・・お友達にも冬の台湾旅行はおすすめしています(笑)
[ 2009/01/31 21:33 ] [ 編集 ]
花茶さん
暖房がないから寒く感じるだけでしょうね。屋内よりも外に出て太陽の光を浴びれば体はポカポカです。冬の台湾、私もクセになりそうです(^^ゞ。
[ 2009/01/31 22:46 ] [ 編集 ]
一度産地に行ってみたいんです。
木に生っている所を見て、写真を撮って、美味しいのを食べたい!
来年の1月は蓮霧の産地訪問に決定です(笑)
[ 2009/02/01 09:51 ] [ 編集 ]
讃岐おばさんさん
産地に行けばもしかしたら「蓮霧狩り」なんてのもあったりして?!屏東へは新幹線から乗継が必要なので面倒ですけど、行かれてみる価値はあると思います。
[ 2009/02/01 14:01 ] [ 編集 ]
年末年始の台湾は南部は温かいですが、台北は寒いときがありますよね。とくに2月の気候は、台中から北は寒波がくるので堪えますよねえ。雲南の冬はシーサパンナのような南なら文句なしに過ごしやすいですし昆明でも何とかしのげますが(結構寒い日もありますね)、同じ雲南でも北部の麗江まで行くとかなり寒く、ホテルもあまり暖房が無いだけに寒さがこたえます。でも山系の美しさは春や夏よりやっぱり冬!! また行きたいな、冬に。
[ 2009/02/01 23:10 ] [ 編集 ]
meさん
そうそう、旧正月に麗江へ行った時はかなり寒かったのを思い出しました。それでも玉龍雪山へ馬で登ったんですよ。懐かしいなぁ。
[ 2009/02/01 23:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。