上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

達人 

達人
 中国でたまに見かけるこういうパフォーマンス。

 これのすごいところは次の3点。

 乾いた地面に水を湿した筆で書いているので跡形もなく消える。

 別にお金を取っているわけではない。

 達筆。

 こういう字のうまい人が中国では多いですね。日本の書家だったらこんな昼下がりの公園で、地面に字なんて書いてないでしょう。

 このおじさんは何行か書いては、見物客にその内容を解説していました。
います、います、こういう人。書家ってひょっとしてこういった感じで、きさくというか庶民的というか、そう感じであって、大家といえども気さくさは変わらないのでは、と思えてきます。
日本はとかく、書家でもタレントでも持ち上げすぎ! アホみたい。権威を作るのが大好きな国民だからね。
そして権威に権力に騙されて戦争に行かされたり空襲にあったりしたのがたった50年前なのにねえ。
北京に行くたびにこういう草の根書家とでもよぶべきか、そう言う人のパフォーマンスを公園でいつも見かけます。
[ 2009/02/19 01:07 ] [ 編集 ]
mekongさん
こういうの見ると、この国は本当に「漢字」や「書」と言ったものが身近な存在だなと感じます。達筆な人も多そうです。親しみやすいから全体的なレベルも高くなるんだと思います。簡体字文化にしてしまったのがつくづく勿体ない…。
[ 2009/02/20 13:54 ] [ 編集 ]
字が上手いって羨ましい限りです…。
いつも赤っ恥はかくし、
自分で何を書いたか判らなくなります…。
[ 2009/02/20 16:27 ] [ 編集 ]
字は練習あるのみですね。。。私も小さい頃、習字を習っていたのですが、多少は効果あったようです。
[ 2009/02/21 15:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。