上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

セロハンテープで補修 

 浙江省に出張中です。明日上海に帰って週末を越したら、来週から怒涛の出張が待っています。久しぶりに1ヶ月くらい連続出張になりそうな予感。。。出張明けたら年末じゃないか!

 とかく壊れやすいメイドインチャイナですが、壊れたのを信じられない方法で直して使うのもチャイニーズスタイル。

セロテープ

 外装をセロハンテープで補修した車。いや、雨風が入ってこないようにする目張りかな?ガムテープバージョンもたまに見かけます。

 車の一番前についているショッカーみたいなマークは、中国で最初の自動車メーカーの第一汽車のエンブレムです。
壊れやすいものは、直すのも簡単に…ってことでしょうかねぇ~。
すぐはがれちゃわないのかしらん。
セロテープだって気にしないのでしょうね~
日本だと事故とかで壊れた時に緊急処置として使うくらいだと思うのですが。
[ 2009/11/21 12:02 ] [ 編集 ]
Qing Zuiさん、こんばんは。
いけてる写真ですね。
私も中国に住んでいる時、よくタクシーの扉の内側がガムテープで補修されていてびっくりしました。
でも、数年前台風直後の沖縄で車の壊れたバックガラスの代わりにビニールで補修している車の多さにびっくりしたことがあります。私は車を運転しないからわかりませんが、結構適当に扱ってもいいんですね。
これからも台湾、中国の楽しいお話楽しみにしてます。
[ 2009/11/21 20:05 ] [ 編集 ]
壊れていません。隙間から冷たい風が入るので、冬が大変。
セロハンテープで隙間をかぶせるのは一番簡単な対策です。
[ 2009/11/21 22:30 ] [ 編集 ]
pregoさん
よく見ると何度も貼り直したような跡もあるし、やっぱりある程度時間が経過したら剥がれるのだと思います。剥がれても、また貼れるというお手軽さがいいんでしょうねー。

スタッフZさん
お久しぶりです。
あ、沖縄でもありましたか。フロントガラスだったら困りますが、後ろだったらそれもアリですかね。
[ 2009/11/22 19:59 ] [ 編集 ]
wydさん
なるほど。やはり目張りでしたか。でも隙間から風が入るのは元々作りが粗いから?それとも長年使っててガタが来てるのでしょうか?いずれにしても確かに一番簡単な対策ですね。
[ 2009/11/22 20:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。