上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

チェコ回想 プラハ 城の丘 

プラハ城

 お城がこの地に築かれたのはもう1000年も昔。それから増改築が繰り返されて現在の姿に至っています。

 そのため城の全貌をよく見てみると、様々な建築様式の建物が一堂に集められているといった感じがします。

 ちなみに世界で最も古くて大きい城としてギネスブックにも登録されているそうです。

聖ヴィート大聖堂

 城の敷地中心には聖ヴィート大聖堂が鎮座。ひときわ高いその建物はお城をどの角度から見ても必ず視界に入ります。

ストラホフ修道院付近から

 一番高い塔へは人がやっとすれ違えるような細い螺旋階段で登ることができます。ただこの階段、踊り場なしで287段もあり、次から次に人が上り下りするので、後ろがつかえないように休みなしで一気に上り下りする必要があります。男の私でも上に着いた時には軽い貧血状態(笑)。

聖ヴィート大聖堂から

 その代わり、プラハで一番高い場所からの眺めは壮観です。プラハの街を見下ろすのはもちろん、城の敷地すらも見下ろすことができるこの場所に立つと、何だか自分が偉くなった気分♪(←大いなる錯覚)

 お城から歩いて10分ほどの場所にあるロレッタ教会。ここは鐘の音が独特で耳に心地よいです。

ロレッタ教会と天使

 神々しい天使たちの姿に癒されます。

天使
私がヨーロッパ大好きな理由は、何百年も前のものが今でも大切に残っていること。そして、それが今でも人々の生活にとけ込んでいること。教会とか。
そこに立つだけで思わず、意識が数百年前に飛んでいったりします。
勝手に妄想してるだけですけどね。

あぁ、本当にいいですねぇ・・・来年にでも、行きたいなぁ。
[ 2007/07/07 22:05 ] [ 編集 ]
Naoさん
冷静に考えると昔から残っていて不便なものって一杯あると思うのですがね。例えば石畳とか。でもそれを変えずに残すというのは、残そうとするみんなの意識の表れなんでしょうかね。
[ 2007/07/08 15:53 ] [ 編集 ]
赤い屋根が綺麗ですね~!。
287段は私の歳では無理です…苦笑。

ゆったり散歩してみたいで~す!!!。
[ 2007/07/09 15:32 ] [ 編集 ]
ni4de_hさん
階段の入り口には「CAUTION!287STEPS!」とわざわざ注意書きがしてありましたが、287段と言われても誰もピンと来ません。欧米人にありがちな「幅の広い」お年寄り達が大挙して登ってくるのです(笑)。
[ 2007/07/10 12:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。