上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

月島 草市 

月島草市1

 地元東京月島では一昨日から今日まで草市というお祭りが開かれています。

 これまで夏は日本にいないことが多かったこともあって、実に15年ぶりくらいに日本のお祭りに出かけてみました。

 ここ月島のお祭りを見るのは初めてなので、もしかしたら地域的な特性もあるかもしれませんが、以下感じたこと。

 ●浴衣率が異様に高い(ま、ほとんどは女の子でしたが)

 ●定番と思っていた「焼きとうもろこし」「わた菓子」「たこ焼き」を売るお店がそれぞれ1軒しかなかった

 ●「フランクフルト」を売るお店の多いこと、、、簡単だから?

 ●台湾の「雪花冰」、台湾もどきの「タピオカドリンク」を売るお店があって、ちょっと嬉しかった

月島草市2

 台湾で夜市を見慣れているので、鉄板の上で肉をジュージュー焼いていようが、カキ氷をガシガシ作っていようが、あまり新鮮な感覚はなかったです。

 日本のお祭り♪を感じたのは、

 ●男性も女性もビール片手に歩いている人の多いことよ

 ●やっぱり浴衣は日本の風物詩ですよね

 ●ヨーヨー釣りは台湾になかったので、決定的に日本のお祭り風情を感じました

月島草市3

 台湾の人は日本の夜市(=お祭り)が、夏の間の数日しかないこと夜9時くらいには店仕舞いすることなどに驚くようです。え?!じゃ、夜は何してるの?!暇でしょ?!って(^_^;)。

 台湾じゃ夜中まで子供や赤ん坊連れて夜市をぶらぶら歩いているのなんて日常茶飯事ですが、日本のお祭りは子供が夜遅くまで外出を許される貴重な日ですものね。だからこそお祭りって魅惑的な響きがあったし。

月島草市4

 本日月島の草市は最終日。せっかくの土曜日ですが、台風が近づいているので人出は少ないかもしれませんね。
なぜ草市なのでしょう? 草売っているわけじゃないですよね…。
台湾に行ったときに、子供が夜遅くまで遊んでいるのに初めの頃はビックリしました。
今では当たり前に思えるし、羨ましいとも思います。
日本のお祭りは早いのか~でもその他の店、東京だと結構遅くまでやっているからあんまり、祭りの店が早いと思ったことは無いです。
でももっと遅くまでやっていたら楽しいでしょうね!
[ 2007/07/14 18:09 ] [ 編集 ]
確かですね、、
日本の祭りは9時まではつまらないですね、、
2時間ぐらいだけ遊べるなんて、、
[ 2007/07/14 18:58 ] [ 編集 ]
pregoさん
何ででしょうかねー。さすがに草は売ってません(^_^;)。。。
台湾では夜市が場所によっては明け方近くまでやっているの(しかも基本的に毎日)と比べると、日本のは早いです。
そちらの地元はいつお祭りですか?

留学生のhuangさん
やっぱり台湾人の方からしたら物足りないでしょうね。私ももう少しくらい遅くまでやっていてもいいかな、と思いますよ。
[ 2007/07/15 14:10 ] [ 編集 ]
週末、高雄の「月島文字焼」でお好み焼きを食べたけんこうです。ほんまもんの月島ですね。もうずっと行ってないなぁ。
日本の夏祭り、風情がありますねー。
「浴衣率が高い」というあたり、なんとなくオシャレな都会らしい感じがします。
ヨーヨー釣りはなぜ台湾にないんでしょう?
危険だから?
[ 2007/07/16 10:33 ] [ 編集 ]
けんこうさん
おぉ!高雄にいらしていたんですか!!
どうです?お好み焼きは高雄で食べるより台北で食べた方が本格的なのでは?!
浴衣は都会っぽいですか。地方の方だと逆に着ないのかな?
[ 2007/07/16 15:09 ] [ 編集 ]
浴衣っすが、ここ数年ぐらい前からでつよ@復権したの。
最近では帯込みで3000円ぐらいで買えてしまいまつし、中には購入すると無料で着つけまでしてくれる店もあるんで・・・
(さすがに安い浴衣はミシンで縫ってて縫い目がすっごいっすが・・・)

うちの方は来週からエリアごとにお祭りが始まるっすが、道路を通行止にして開催するんで、やはり長時間は無理なんだろうなぁ・・・と思うっす。
[ 2007/07/16 23:44 ] [ 編集 ]
おはようございます、Qing Zui様

確かに、留学生の友人達は「夜店がしまるの早いよ~」「デパートも早く閉まりすぎ!!」とよく言ってました。
特に京都は、東京と比べて、ナイトスポットが無いですし。
ここ数年の着物ブームで、ちょっと京都の呉服関係も景気が向上しているようです。
最近は祇園祭でも若い男の子の浴衣姿も増えてきましたよ~。
[ 2007/07/17 10:42 ] [ 編集 ]
ファッションに疎い私はニュースで見ました。
色々な有名人とタイアップして若者受けする浴衣の柄やフリル付きの浴衣などの紹介をしていました。
昔では考えられない「ドクロ柄」などを紹介してました。
[ 2007/07/17 13:45 ] [ 編集 ]
のまどさん
へぇ、、、そりゃ安いですね。子供に着せるってのも、(今まで着たことのなかった)親が着せて楽しんでいるといった側面もあるかもしれませんね。
日本はお祭りをやる敷地がないってことかぁ。。。何だか寂しいですな。。。

いけこさん
京都のお祭りシーズンはいつ頃でしょうか。夏の京都ってどうなんでしょう。過ごしやすいかな?この(暇な)時期にちょっと遊びに行くってのも手ですね♪
[ 2007/07/17 16:09 ] [ 編集 ]
ziziさん
ドクロ柄ですかぁ、、、それはちょっとやり過ぎなような気が(^_^;)。。。せめて夏と関係のあるものにしてほしいですねー。あ、肝試しつながり(笑)?!
[ 2007/07/17 16:11 ] [ 編集 ]
おはようございます、Qing Zui様

夏の京都の暑さは半端じゃないですよ~。
油照りと表現されます。
今月は祇園祭、昨日はハイライトの巡行が行われました。
残念ですね、宵山も終わってしまいました。
寺社仏閣が多いので、割と常に小さいお祭りは有りますけれど。
大きい行事としては、8月の大文字送り火、10月の時代祭くらいでしょうか。
[ 2007/07/18 09:59 ] [ 編集 ]
いけこさん
わぁ、、、やっぱり盆地は気温が上がるのか。。。油照りとはまた強烈な表現ですね(^_^;)。
10月にもお祭りがあるんですね。涼しくなってから行くかなぁ…。
[ 2007/07/18 14:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。