上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

台湾回想 日本の駅弁? 

便當

 昼間東港でトロをたらふく食べた後は、夕方以前の職場へ行って懐かしい面々から歓迎(一人ずつ乾杯攻撃)を受けました。

 昼夜立て続けにビールでさんざん乾杯したというのに、その後更に元同僚の家に連れて行かれ、今度はブランデーを1本(^_^;)。。。

 翌日はさすがに近年稀に体験するような二日酔いでしたが、この日は高雄から宜蘭まで移動しなければなりません。

 朝から全く食欲がなかったのですが、何も食べないのもよくないので、高雄でお弁当を買って新幹線に乗り込みました。まずは台北までの移動です。

 札幌駅海鮮弁当「海の幸」

 期待高まるパッケージに描かれたエビでしたが、中身は小さなエビ天がポツンと1つ。。。

 日本売価1,200円、台湾売価75元と書いてあり、日本ではこんなに高い駅弁が台湾(セブンイレブン)ではたったの75元よ~♪とアピールしているつもりなんでしょうが、そもそも日本でこんなお弁当が1,200円もしたら私キレます!

 まぁ鮭ご飯と鯖の切り身はそこそこ美味しかったことは、台湾セブンイレブンの名誉のために一応書いておきます。

 ちょっと食べたらまた気分悪くなってきました(^_^;)。新幹線の揺れが小さいのがせめてもの救いです。
日本の駅弁シリーズに書かれている日本円の価格って、
本当に笑えますよねー。
ものすごく強気な価格で。

気分が優れないところでの移動、大変でしたね。
>新幹線の揺れが小さいのがせめてもの救いです。
思わず本音が垣間見れたこの一言。
大きく頷いてしまいました~。
[ 2007/07/25 19:26 ] [ 編集 ]
札幌駅と書かれておりんすが、本当の札幌駅でも「海の幸」弁当って販売されておるのか?が非常に気になるぅ・・・
[ 2007/07/25 20:34 ] [ 編集 ]
これって「ニセ駅弁」と私の周囲では呼ばれております(笑)。海の幸じゃないのを食べたのですが、コンビニ弁当にしては、味はそこそこ良かった覚えが。
ちなみに商標ではないようですが、実は「駅弁」と名乗るには条件が必要なようです。
http://ekibento.jp/study-whatisekiben.htm

この「駅弁」シリーズ、CMがものすごい棒読みの日本語なんですよね(^_^;
「ママがおじいちゃんの誇りなように、鶏肉も博多の誇りなのよー(うろ覚え)」とかそんなセリフを、小学生くらいの女の子(発音はネイティブなので多分日本人?)が言うのもびっくりしました。何だか中国語の直訳っぽいニュアンス…。天下の統一さんなのに…。
[ 2007/07/25 22:02 ] [ 編集 ]
コンビニで駅弁が売ってるんですね~!。
75元て値段には魅力が…。

大阪ー東京を行ったり来たりしてる間に、
東京駅で売られてる駅弁をほぼ制覇しちゃいました…。
自慢になりませんね…笑。
[ 2007/07/26 00:44 ] [ 編集 ]
面白くてコメントしてしまいました
このお弁当がターゲットにしているのは日本人?
それとも台湾の人?
どっちにしてもはずしている気がします
私、台湾旅行にいくたびにコンビ二探検が大好きなんです
次回いったら、この手のお弁当、見てみます
買うかどうかはビミョー
[ 2007/07/26 05:47 ] [ 編集 ]
くにさん
強気ですよねー。言ったもんがちって感じがします。以前同じくセブンイレブンで売っているハンバーガーを取り上げましたが(http://blog.livedoor.jp/shimii/archives/50946228.html)、こういう表示を監視する消費者団体とか業界団体ってないんでしょうかね?

のまどさん
仮に札幌駅でこんな「ごくごく普通の幕の内弁当もどき」が売っていても誰も見向きもしないような(^_^;)。
[ 2007/07/26 14:32 ] [ 編集 ]
阿沙さん
おぉ!なるほど。勉強になります。そう言えば、このパッケージの左下隅に何だか本家を意識したようなマークが印刷してありますね(笑)。台湾だと「駅弁」じゃなくて、「站便」ですな(^_^;)。

ni4de_hさん
東京の駅弁制覇ですか!それはスゴイです!東京の駅弁って新幹線に乗る人くらいしかお客さんいなそうですね。もしかしたら私どれも食べたことないかも?!オススメは何でしょう??
[ 2007/07/26 14:36 ] [ 編集 ]
こだまさん
はじめまして!コメントありがとうございます♪
日本の人は興味本位で買うでしょうけど、リピーターは少ないでしょうね。やっぱり台湾人向けだと思いますよ。

> どっちにしてもはずしている気がします

わはは(^o^)、これは手厳しいご意見を。ですが、その通りですね。
現地在住でもなければ日本もどきのお弁当を買うより、是非他の美味しい小吃でお腹を満たしてください♪
[ 2007/07/26 14:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。