上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

澎湖回想 七美 奇岩と珊瑚 

七美海岸

 七美には雙心石滬の他にも、あちこちに奇岩があり、旅行者を楽しませてくれます。

望夫石

 望夫石。身を横たえて海の方を見つめる一人の妊婦、漁に出た夫を待つ姿に見えてきますか?

小台湾

 小台湾。海水の浸食により削り取られた崖の上部が崩れ落ちて、このように平台が海水面に表れています(波食棚)。でも、よくもまぁ、こんな形に(^_^;)。

獅子

 大獅風景區。中央のちょっと飛び出た岩を、遠方を見やる獅子の首に見立ててください。ちなみに私は説明されるまで全体を見てサイの頭に見てしまいました(笑)。

玄武岩

 この岩を形成している玄武岩はこのように細かい柱状になっています。

龍

 このサイ獅子の反対側には海辺を這う龍の姿が。これも小台湾と同様の波食棚です。

珊瑚だらけ

 [魚月]鯉戯水區。七美の中で最も珊瑚が密集している地区で、浜辺はご覧のとおり珊瑚だらけ。

珊瑚

 ちょっと探せばすぐにこんな面白い形をした珊瑚を見つけることができます。
v-424面白い形の珊瑚・・・これでけですごい記念になりそうでつぅ~♪
[ 2007/05/11 21:36 ] [ 編集 ]
6日間の旅、ずーと見て旅した気分になりました。綺麗な海、ウニ 行きたいなー。大型連休じゃないと無理かな?七美迄飛行機、それから船で吉貝迄。台湾在住の日本人でしょうね。会われたのは。日本のツワーは台湾1周しか見たことないですから。何しろ一番のネックは言葉です。何するにも。今度は何処に行きますか。またまた楽しみにしてますよ。
[ 2007/05/12 03:22 ] [ 編集 ]
のまどさん
そうなんです。わざわざお土産物屋さんで買うよりもいい記念になりますよ。人が余り入ってこない海岸だからこそ。(ここは観光地なので人はそれなりに多いのですが、みんな1日ツアーで時間が限られているので、こんな珊瑚探す暇なく次に行ってしまいます)

とんぼさん
日本からはツアーは組まれていないでしょうね。行くなら台北で現地ツアーに参加するか。でもしっかり満喫したいなら馬公まで自分で行って、現地でスケジュールを組み立てるのがベストだと思います。離島への船は馬公が中心で、いろいろ選べますので。
[ 2007/05/14 09:44 ] [ 編集 ]
Qing Zuiさん、初めまして。
さんすけの相方の、くに と申します。
澎湖へいらっしゃっていたのですね。
私も今月の4~5日で行っておりましたが、
七美と望安へは時間の都合で行っておりません。
Qing Zuiさんのお写真を拝見して、
あまりに素晴らしい所なので「是非次回は!」と
決意を新たにした次第です。
高雄の小港空港で台北行きの便をキャンセル待ちしていた時、
七美行きの表示をぼんやり眺めていて、
「いいなぁ~」と思っていた事を思い出しました。

金門へもいらっしゃったのですね。
こちらもまた再訪したい所です。
この御旅程、とても充実していらっしゃって羨ましいです・・・。
[ 2007/05/15 20:57 ] [ 編集 ]
くにさん
コメントありがとうございます!
さんすけさんの所ではいつもお世話になっているのですが、今後そちらのブログもリンクに加えさせていただいてもよろしいでしょうか。台北からだと七美と望安は馬公拠点に1日ツアーにならざるを得ませんかね。島に着いたらバイクを借りて自力で回るパターンと、観光バスで皆と一緒に回るパターンと2つありますのでご注意ください。でも絶対行く価値あります!金門にも行かれた事あるんですね。時間のある時にまたあらためてそちらのブログをじっくり読ませていただきます。
[ 2007/05/16 22:17 ] [ 編集 ]
リンクの件、どうもありがとうございます。
どうぞ宜しくお願い致します。
次回は望安に泊りたいです。
今回の私の澎湖行きは、さんすけは留守番でしたので、
次回は是非連れて行かなくっちゃ、と思っています(^^ゞ

金門は昨年のGWに、今回の澎湖と同じメンバーで行きました。
炒沙蟲が美味しかったです~。
[ 2007/05/17 00:13 ] [ 編集 ]
くにさん
遅くなりましたがリンクさせていただきました。今後も台湾関連情報をさんすけさんの所ともども楽しみに拝見させていただきます!
大勢であちこち行かれているんですね!私もいつか参加させていただきたいです。
[ 2007/05/18 14:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。