上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

隅田川花火大会 佃島より 

 こんな日本の花火の時期にのんびり自宅にいるのなんていつ以来でしょうか。。。

 昨日は隅田川で恒例の花火大会が催されました。

 元来人ごみが苦手なうちの一家は、今まで一度もこの大会に出向いたことがなく、もっぱらテレビ観覧でした。

 今年は私自身月島に越して以来初めて実家にいるということもあって、近場で人が少ない穴場を事前に調べていました。そうしたところ家からそう遠くない石川島公園の突端からそこそこ見えるとのこと。

隅田川

 ちょうど佃島が中洲のような形となって隅田川が分岐するのですが、その突端周辺が石川島公園です。

 地図はGoogleマップさんからお借りしました。

 会場まで直線距離で10kmほどあると思いますが、3方を川に囲まれているので開放感があって、なかなかによし。

石川島公園

 開始直前でも人はまばら。中にはテーブル持ってきてお茶の間さながらに夕食を取っているご家族も。

 花火が始まってからでもビニールシートを広げられるほどにスカスカ。

隅田川花火

 ま、最後の尺玉でもこの大きさですからね。

 みんな花火なんてそっちのけで、子供はそこら中走り回っているし、大人は雑談に夢中になっているし、背景で花火がちかちか輝いているといった感じ。

 のどかで結構気に入りました。障害物が少ないので低めに打ちあがる花火もそこそこ見えますし。

 花火にかこつけて宴会をやろうなんて向きにはオススメかも。
私も人ごみが嫌いです。意外に空いていれたようでうれしいですね~
隅田川の花火ってすごい人でしょ?以前、テレビ中継もしてませんでしたっけ。
テレビで見てては雰囲気が出ませんけどね(笑)
[ 2007/07/29 20:02 ] [ 編集 ]
こんばんわ~トラバさせていただきました!
なんか佃島、いい感じですねぇ
こちらは人ごみで、すごいことに。
うちの近所は普段には有り得ないくらいの人でした。
ゆっくり見るにはそちらの方もいいですね。
うちって新大橋に近いのですが、ちょうどS字に曲がっていて、見えないんですよ~
家も、あと1階高ければもっと見えるんですがね。
そちらは東京湾はバッチリですね!!
[ 2007/07/29 20:02 ] [ 編集 ]
僕も本所のビルの屋上から見てました。
現在バイヤーやってまして、取引会社が花火に合わせて
暑気払いをしているそうで、花火がお好きなら是非にと
お誘いを受けました。両会場は見通せませんが綺麗に見
る事が出来ました。

年末は台北オフですね。昨年は残念でしたので、今年は
何とかしたいです。
[ 2007/07/29 23:35 ] [ 編集 ]
隅田川の花火大会あ~懐かしいですネ!QingZuiさんもご存知の通り私が日本時代勤めていた会社のビルが勝鬨橋のすぐ横に建っており隅田川の花火大会の日にが社員(及び家族)にオフィスが開放されていました。当時よくオフィスから見物していたのを思い出してしまいました。
[ 2007/07/30 14:12 ] [ 編集 ]
花茶さん
隅田川の花火は今でもテレビでやってますよー。テレビ東京という放送局なので、東京以外の地域では見ることができないでしょうね。でも、あれはヘリコプターや特等席から中継するからなぁ。。。大画面のテレビで見ると迫力ありそうです。

pregoさん
そう!あのS字は曲者ですよね。あれがなければ佃島からでももっと綺麗に見えそうです。来年はpregoさんの家で花火パーティーでもやります(笑)?!屋上に櫓なんか建てたら怒られるかな(^_^;)。。。
[ 2007/07/30 14:52 ] [ 編集 ]
おトシさん
それは羨ましい!!ビルの屋上って最高のロケーションですよね!視界が開けるし、人も少ないし。私も以前東京湾の花火ではバイトしていた芝浦のビルの屋上を関係者だけに開放してくれたので、空一面に広がる大輪の花火を堪能したものでした。

TKさん
あそこから隅田川の花火見れましたか。聖路加タワーが視界を遮りそうですが。。。でも東京湾の花火はベストポジションっぽいですね。TKさん、OBとして入れませんか?私は弟と偽って(^_^;)。。。
[ 2007/07/30 14:57 ] [ 編集 ]
以前、友人が浅草側の墨田川沿いのマンションに住んでおって、花火大会にお呼ばれした事がありんす。
その日はマンションの屋上が開放されて絶好の花火見物がでけますた。

墨田川沿いに住むメリットだ~ねぇ。と笑いながら花火見物した記憶がっ。

見物は楽チンですたが、帰りの地下鉄に乗るまでが大変だったような・・・
[ 2007/07/30 15:56 ] [ 編集 ]
あぁ~・・・、見えてますねぇ。見えてるけど、小さい??ま、花火メインにしなきゃイイってことですネ。
[ 2007/07/31 12:58 ] [ 編集 ]
のまどさん
あぁー、いいなぁ、屋上観覧…。地下鉄は少々時間をずらせば没問題ですから、花火はやっぱりゆっくり人の少ないところで見たいものです。

ブタ子さん
光量が少なかったので広角側で撮ったんですよ。だから実際に目で見るよりも、更に花火は小さく写っています。とは言っても小さいことには変わりありません(笑)。
[ 2007/07/31 16:48 ] [ 編集 ]
父の病気が再発し、残り少ない時間 この季節、父との最後の夏になりそうです。隅田川の花火のように儚い命ですが家族で最後の夏の思い出を作りたいと思っています。
[ 2008/07/26 19:16 ] [ 編集 ]
まちゅりんさん
コメントありがとうございます。
私も4年前に父を亡くしました。心中お察しします。悔いの残らないよう、楽しい思い出をたくさん作ってください。
[ 2008/07/28 23:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://chinataiwan.blog102.fc2.com/tb.php/82-c8978f20

わりとご近所の「中国 台湾 現採後記」Qing Zuiさんの"隅田川花火大会 佃島より"にトラックバックです。ご存知の通り、昨日は隅田川花火大会でした。うちからは毎年大体両国まで歩いて行き、そこで見ることが多いです。
[2007/07/29 19:59] 三十路ライフ
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。