上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

台湾回想 礁渓温泉 湯圍溝公園 

泡脚

 以前anmimiさんのブログで紹介されていた、礁渓温泉ならココ!というオススメ温泉。

 湯圍溝公園は礁渓の街のほぼ中央に位置し、園内を温泉から湧き出た水が小川となって流れているのどかな公園。

 2005年末に完成したばかりという真新しい公園内を小川の上流に向かって歩み続けると、足湯があちこちにあり、地元の人や観光客がのんびりと足をつけて語らっています。

湯圍風呂

 その中でひときわ大きな木造の建物。ここがanmimiさんオススメの公衆浴場。

售票

 さすが!台湾温泉フリークのanmimiさんオススメだけあって、素晴らしい温泉でした。

 広々とした空間広々とした総ヒノキ仕上げの浴槽。日本と同じく皆全裸でゆ~ったり温泉に浸かっています。

 途中話し方から中国人と思われる人が入ってきたのですが、その人初めて来たらしく浴槽にタオルを入れていたんです。そうしたら地元の人と思われるおじいちゃんがすかさず注意していました。

 何だか妙に日本的光景を感じた瞬間です。

男湯

 以下詳細データ。

 入浴料1人80元。男女完全別。脱衣場にはコインロッカーもあり(20元)。水風呂、洗い場あり。洗い場にはシャンプー、ボディシャンプーあり(無料)。鏡台、ドライヤーあり(無料)。タオルは販売していますが、高いので持参をオススメします。脱衣場含め冷房はありませんので、夏場は水浴びしてから出ればさっぱりします。

 残念ながら内部の様子は撮影していません。内部の様子はanmimiさんのブログにてどうぞ♪ 女湯ですぞ(^_^;)。
おっ!行って頂けましたか!
ほんとに日本的だったでしょ?
私温泉好きと言っても、
まだ烏来には行ったことがない情けないヤツですが、
ここはホッとしますよね。
カメラはタオルに隠して持って入って、隙を見て撮ってました。
何枚か裸のおばあさんも写ってしまっていましたが、
もちろん闇に葬りました…
[ 2007/08/04 00:20 ] [ 編集 ]
湯圍溝公園完成したっすね。
礁渓に行った時、この公園より少し上に上がった所に宿泊してたんでバリ工事中の現場は何度も通ったっすけど。

何気に思うんっすけど公共温泉の方が、温度が高いような気がするっす(四重渓もそうですた・・・)
[ 2007/08/04 00:20 ] [ 編集 ]
この公園にはよく行くんですけどね、温泉に入ったことはないですねぇ。
まだ新しいから、きれいそうですね。

機会があったら行ってみようかなぁ・・・。もう少し涼しくなってから。
[ 2007/08/04 11:29 ] [ 編集 ]
anmimiさん
私も台北近郊の温泉はどこも浸かったことがありません。陽明山、北投、烏来、、、
お風呂は誰も入っていなければ撮ろうと思いましたが、意外と人が多かったので、、、残念でした。

のまどさん
あぁ、工事中だったんですね。次回是非機会があればどうぞ。ここは本当によかったです。北投には公衆浴場があったと思いますが、四重渓にもあるんですか。どこにでもあるのかな?水着着用だと意味がないのですが、他のところってどうなんでしょう??
[ 2007/08/04 17:22 ] [ 編集 ]
Naoさん
地元だとなかなか行かないかもしれませんね。でも一度は行ってみてくださいよ。本当に衛生的で良かったです。行くのは冬がいいでしょうね。
[ 2007/08/04 17:24 ] [ 編集 ]
四重渓の公共温泉っすが、入浴無料で男女別なので水着不要でつ。地元度が高くて年配の方が多かったっすぅ。
ただ、四重渓はバスがなくなってしまったので、余程興味がナイ限りは行くにゃあ難易度高し・・・になってしまいやすた。
ワタクシが行った時、丁度3日前にバス路線がなくなっておって、車城からテクテク歩いたっすが、途中で親切なおばちゃんがバイクに乗せてくれますた(^^;)
帰りも公共温泉で知り合ったおばあさんの息子さんの車で車城まで送ってもらう始末・・・
なんか、田舎街行くとこのパターンが多いような・・・(汗)
でもホント親切なんっすよね@台湾の方
[ 2007/08/05 01:40 ] [ 編集 ]
のまどさん
四重渓は高雄在住中一度は行こうと思っていたのですが、結局行けずじまいでした。あの時は会社の車を自由に運転できる身分だったので、今思い返せばもったいなかったです。情報ありがとうございました。
[ 2007/08/05 18:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。