上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今となっちゃある意味貴重 

ホテル
 今週もずっと出張でした。来週も再来週も出張。。。まぁ最近は週末帰って来れているので文句はありませんが。

 出張先は上海から長距離バスで2~3時間。毎度バスで訪れるたびに目にする気になっている建物がありました。それはバスターミナルの向かいに建つとあるホテル。今日はちょっと時間に余裕があったので帰りのバスを待つ合間に念願の写真撮影。

鶴丸?

 このマーク、あからさまに日本の某フラッグキャリアの旧シンボルマークに似ているのですが、今となっては本家を目にする機会もないのである意味貴重。

西湖今昔 

西湖1996
 1996年9月6日の西湖(西冷印社付近)。

西湖2008
 2008年9月28日の西湖(西冷印社付近)。

 毎度、今昔写真比較コーナー。

 古い写真を引っ張り出してきたら前回杭州を訪れていたのは12年前だったことが判明しました。

 あんまり変わらないかな。道は綺麗に舗装されていますね。右の人や茂みに隠れてしまっていますが、当時植樹されたばかりの木も立派に成長しているのが分かります。

 比べると道行く人の服装が小綺麗になったと改めて感じます。当時は真っ白のランニングシャツでふらふら歩いていても何も違和感なかったのに(笑)。

杭州回想 杭州料理 

東坡肉
 中国の料理と言えば大きく分けて4大料理と言われます。北京料理、上海料理、四川料理、広東料理。でも中国では一般的に8大料理に分類されます。山東料理、江蘇料理、浙江料理、安徽料理、湖南料理、四川料理、福建料理、広東料理。

蟹沙鍋
 杭州料理はその中でも浙江料理の代表です。大きく分ければ上海料理と言えるのかもしれませんが、列車でたった1時間の距離にしてはその内容はかなり異なります。(日本で1時間列車に乗った先の料理が変わるというのはあまりないでしょう)

 代表的な料理と言えば、東坡肉、龍井蝦仁、西湖醋魚、叫化童鶏、、、

油炸河蝦
 味付けは極端に辛かったり、しょっぱかったり、甘かったりすることはないので、日本人にとって食べやすいと言えます。ただし黒酢を多用するので、苦手な人はレストランに入ってすぐに酢の匂いでくらっとくるかも。

 中国は日本のような島国と違って淡水魚をありがたがって食べる感覚があります。料理法にもよりますが、川魚は泥臭くて日本人にはあまり受けがよろしくありません。特に杭州の調理方式は茹で上げて黒酢ベースのタレをかけるだけ(西湖醋魚)なので生臭さ倍増。。。ご注意あれ。
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。