上上海上上台!

今月はまず日本出張から

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キミを待ってた! 

黒烏龍茶
 昨日ついに上海で三得利(サントリー)から黒烏龍茶が発売。台湾でも日本からの輸入品を売っていますが、こちらは現地生産品。

 昨日時点ではまだスーパーには並んでいないようで、コンビニでの販売が中心のよう。価格は1本5.8元。日本円で80円くらい。日本で買うよりは安いですが、上海の庶民にとっては1食分の値段。無糖飲料を買う習慣は出てきた上海、今度はこの少量にこの値段を払ってくれるかがポイント。

 サントリーの黒烏龍茶の効能は脂肪の吸収を抑えること。油まみれの中華料理を食べる当地の日本人にとっては、待ち望まれていた発売です。

窓がいっぱい 

窓ガラス
 以前中国に滞在経験のある方が出張に来られた際、窓ガラスで一杯の建物を見ると中国に来たなぁという感じがすると仰っていました。

 なるほど。今まであまり注意していませんでしたが、確かにこんな建物あまり日本では見ないです。外壁や床など断熱効果がないから、採光で暖を取っているようです。実際よくよく観察してみると、南向きだけがこのように窓ガラスだらけというパターンばかりです。

 日本で言うところのベランダもガラス張りで温室のようになっています。家の外と言うよりも一つの部屋として使っている場合も多いです。洗濯物も当然その「部屋内」で干すわけですが、これにはホコリよけの効果もあるでしょうね。そう言えば最近内陸の干ばつで黄砂の問題も騒がれていたところです。

 万一大地震が発生したら、空から無数のガラスの破片が降ってくるかも。。。

地震が少ないから 

高架
 「中国は地震が少ないから…」とよく引き合いに出されるのは高架路です。

 上海では見上げると首が痛くなるような高いところに複雑な立体交差を作っています。先週も日本からの出張者がこんなことを言っていました。あんな細い橋脚、ポッキリと折れてしまいそうだな。地震の多い日本じゃ考えられないよ。

 高架路の両端には美化とか緑化の目的でしょうか。プランターが並んでいます。これ、車道から見ると道路脇にただ置いてあるように見えるんですね。だから地震に遭うまでもなく、ちょっと車が側壁にぶつかったりしたら衝撃でそのプランターが下の道路を走る車や歩行者を直撃してしまうのではなんて心配もしてしまいます。

プランター

 だって、ほら、現にない所だってあるじゃないですか。一体いずこへ?
プロフィール

Qing Zui

Qing Zui

1974年 11月24日生まれ。
1997年 大学を卒業。
      日本の会社に就職。
1999年 会社を退職して、
      台湾系企業に就職。
      アモイに着任。
2001年 青島に異動。
2002年 退職して帰国。
      日本の会社に就職。
2003年 退職。
2004年 元の会社に再就職。
      台湾の高雄に着任。
2007年 退職して帰国。
2008年 日本の会社に就職。
      上海に着任。
上の画像は
『似顔絵アバターメーカー』
で作りました
タグリスト
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
データ取得中...
ブログ内検索
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:

私的巡回先

中国での現地採用

↑私のホームページ↑
RSSフィード
アクセスカウンター
Qing Zuiへのメール

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。